2018.12.25

長友の元マネージャー近藤慎吾がJリーガー目指し始動「簡単ではないこの目標に挑戦したい」

Jリーガーを目指すことが明らかになった近藤慎吾さん
サッカー総合情報サイト

 ガラタサライの長友佑都が代表取締役社長兼CEOを務める株式会社Cuore(クオーレ)は、Jリーガー挑戦プロジェクトを始動すると発表した。

 第1弾として、同社に所属する近藤慎吾さんの“Jリーガー”になるという目標を実現させるためサポートを行う。Cuoreは日本代表選手やオリンピック選手の食事、運動をサポート。これまで培ったノウハウを活用し、アスリートにおける食事、運動の重要性の再定義を行なっていくという。

 近藤はDFとして明治大学のサッカー部で活躍。2008年にJFA Jリーグ特別指定選手に承認された経歴を持つ。

「大学卒業から9年が経ちました『プロサッカーの道に挑戦してみないか』という話を今回いただいた時は正直驚きました。30歳を超えてJリーガーを目指すということは簡単なことではない困難な道のりだということは、十分理解しています。理解した上で、簡単ではないこの目標に挑戦したいと思いました。長友、弊社が唱える30才を超えて全盛期を迎える事を体現できるように日々努力をしていきます」

 近藤は明治大学卒業後、野村證券株式会社を経て2014年6月にオフィス長友に入社し、長友のマネージャーを担当。選手としては、関東サッカーリーグに所属するアマチュアクラブ「エリース東京」に在籍している。

サイト人気記事ランキング

Jリーグ順位表

FC東京
39pt
横浜FM
36pt
川崎F
35pt
Jリーグ順位をもっと見る
京都
40pt
山形
40pt
柏レイソル
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
熊本
33pt
北九州
29pt
藤枝
28pt
Jリーグ順位をもっと見る

日本人気記事ランキング