FOLLOW US

前代未聞の5000人集客への挑戦!~東京武蔵野シティFC×中央大学生がJFLに新しい風を~

記事=中央大学

 平成最後の夏。この記事を読んでいる読者はどう過ごしたのだろうか。夏を満喫出来た人も出来なかった人もいるだろう。

 しかし、まだ夏は終わっていない。来たる日、9月23日という1日が、読者の平成最後の夏に彩りを添えることは間違いない。

「東京武蔵野シティFC」このチームの名をどれだけの人間が聞いたことがあるだろうか。このチームは現在JFLに所属し、Jリーグ参入に向けて日々奮闘している古豪だ。

 このチームと、9月23日のVS流経大ドラゴンズ龍ケ崎の試合に向けて、タッグを組んでいるのは中央大学ビジネスチャレンジ講座だ。この講座は中央大学商学部・経済学部生が中央大学商学部長渡辺教授の下、サッカービジネスの最前線で主体的に活動し、東京武蔵野シティFCと過去最高の実績を残すため日々寝る間を惜しんで活動している。

「ムサリク、ハンパにゃいって」これは9月23日試合当日のスローガンだ。世界的イラストレーター久保誠二郎氏によるマッチデーキャラクター、634(ムサシ)くんも試合に向けてハンパにゃい活躍を見せてくれるだろう。

 試合当日をサポートしてくれるマッチデースポンサーも、学生が自ら足を運び獲得した、動画配信サービス「Paravi(パラビ)」を運営する株式会社プレミアム・プラットフォーム・ジャパンにご協賛いただけることが決定した。

 9月23日当日は、その場で、Paravi(パラビ)に加入した来場者に先着100人限定で、タオルマフラーのプレゼントをする。

 試合当日、芝生で快適に試合を観戦するために、彼らが考案したのは強化ダンボールによる芝生席だ。この簡易芝生席は花火大会でも実用されている安全性抜群で、夏を感じさせてくれものとなっている。

 そして、彼らは試合までの時間を暇にさせたりはしない。「武蔵野サッカーフェスティバル」を掲げ、試合を観る楽しみを味わう前に、自らサッカーのする楽しさを味わさせてくれる。

バブルサッカ(ボールの中に入って不思議なサッカー体験)

フリースタイルフットボール(ギネス記録の保持者によるパフォーマンス)

テックボール(卓球×サッカーの新スポーツ)

フットダーツ(ダーツ×サッカーの新スポーツ)

 また、これらのイベントだけではなく、豪華なゲストも試合に駆けつけてくれる。女子中高生の間で人気沸騰中の、近澤智さんとバンダリ亜砂也さんだ。事前予約のイベント開催される予定だ。

近澤 智さん

バンダリ 亜砂也さん

 近年のサッカーの試合に欠かせないのは、スタジアムグルメだ。絶対にクセになる柔らかくジューシーなハラミステーキ、究極の二郎系まぜそば、その大きさが魅力!満足度UPのクレープ、手作りレモンケーキ、彩りが心躍らせる3色わたあめなどなど。また、23日限定で東京武蔵野シティFCとコラボし、「挑戦」をコンセプトとしたオリジナルビールを販売する。

 彼らの活動を日々発信しているSNSにも注目だ。(Twitter: http://twitter.com/busichalle)

 Instagramでは、ムサ女大作戦と謳い、中央大学ミスコンテストにも出場している美女を筆頭に、多くの美女が東京武蔵野シティFCを応援している。(https://www.instagram.com/musashino_joshi)

 更に、既に認知度がある中央大学のマスコットキャラクターであるチュー王子が試合を応援する。いつもとちょっと違うチュー王子にも目が離せない。
(Instagram: https://www.instagram.com/ouji_chu)

 彼らの活動、試合当日の詳細がHPに記載されているのでHPも要チェックだ。
https://chuo-busichalle.wixsite.com/20180923

 前代未聞の5000人集客に向けて、様々な企画もいよいよ大詰め。東京武蔵野シティFC、中央大学ビジネスチャレンジ講座。彼らのハンパにゃい活躍を見逃せない。

***
伝説の一戦は9月23日(日)に武蔵野陸上競技場で開催されるJFLリーグ・セカンドステージ第9節の流経大ドラゴンズ龍ケ崎戦(一般:1000円/武蔵野在住の小・中学生とその保護者2人まで無料)

中央大学商学部2年齋藤塁
「5000人を呼び、満員となった武蔵野陸上競技場を皆さんに見て欲しいです!是非来てください!」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA