2018.05.15

日本代表専属シェフ監修のカップ麺が登場「マルちゃん 醤油ラーメン」「ぺペロンチーノ風焼そば」

サッカー総合情報サイト

 東洋水産株式会社は、カップ入り即席麺「マルちゃん カチメン サッカー日本代表専属シェフ監修 醤油ラーメン」「ぺペロンチーノ風焼そば」を2018年5月28日(月)より全国で新発売する。

 以下、リリース掲載。

■商品コンセプト
「カチメン」は、「スポーツを愛する方のための、験担ぎヌードル」をテーマに、スポーツと結びつきの深い商品を展開するブランドです。この度の商品は、「サッカー日本代表専属シェフ」こと、西 芳照氏に監修をいただき、そのシェフこだわりの味わいを再現した商品になります。2品とも、サッカー日本代表チームオフィシャルライセンス商品です。サッカーの話題性が高まる時期に、サッカーTV観戦のおともにもぴったりの商品として、アピールして参ります。

■商品概要
この度の2品は、西シェフ特製のレシピで作られる「ガーリックオイル」の味わいを再現した特製油を使用しています。じっくりと引き出されたにんにくの旨味と香ばしさに、唐辛子の辛味でインパクトのある味わいが、西シェフの味の決め手です。

「醤油ラーメン」は、ベーシックな味わいの醤油味ラーメンと、肉野菜炒めを合わせて食べられることから、具材・風味はその食べ方を意識した一杯に仕上げました。特製ガーリックオイルを加え、香りが高くコクのある一品に仕上げています。

「ぺペロンチーノ風焼そば」は、特製のガーリックオイルとパスタの茹で汁だけで作られる、西シェフこだわりの味わいを再現しました。ガーリックオイルの香りが高く、さらに旨味と辛味が後を引く、シンプルながらインパクトのある一杯で、やみつきになる味わいに仕上げました。

■商品特徴
<醤油ラーメン>
めん     :なめらかで弾力のある丸麺。
スープ・ソース:チキンをベースに、辛味とローストしたガーリックの旨味・香り・コクが特徴のオイルを加えた、醤油味のスープ。ガーリックチップの風味を利かせ、野菜の炒め感を演出しました。
具材     :キャベツ、味付豚肉、ねぎ、にんじん。

<ぺペロンチーノ風焼そば>
めん     :なめらかで弾力のある丸麺。
スープ・ソース:ガーリックの旨味・香り・コクと唐辛子の辛味が特徴のオイルをベースにしたぺペロンチーノ味。隠し味にチキンと昆布の旨味を利かせています。パセリ、粗挽き唐辛子入り。
具材     :キャベツ。

■商品詳細

商品名   :マルちゃん カチメン サッカー日本代表専属シェフ監修 醤油ラーメン
内容量   :76g(めん55g)
JANコード  :4901990360562
荷姿    :12食入り1ケース
希望小売価格:180円(税抜き)
販売ルート :CVS、量販店、一般小売店 他
発売日   :2018年5月28日(月)
発売地区  :全国


商品名   :マルちゃん カチメン サッカー日本代表専属シェフ監修 ぺペロンチーノ風焼そば
内容量   :106g(めん90g)
JANコード  :4901990360586
荷姿    :12食入り1ケース
希望小売価格:180円(税抜き)
販売ルート :CVS、量販店、一般小売店 他
発売日   :2018年5月28日(月)
発売地区  :全国

■サッカー日本代表専属シェフについて
【監修者】
氏名:西 芳照氏
所属:株式会社DREAM24(代表取締役)

【経歴】
1962年 福島県南相馬市生まれ
1997年 Jヴィレッジ事業所勤務
1999年 同事業所の総料理長に就任
2004年 サッカー日本代表専属シェフとして活動を始める
※以降、100回以上の海外遠征試合にメインのシェフとして帯同。

「京懐石よこい」などで和食の修行を積まれ、Jヴィレッジでの経験からスポーツに関する栄養学も考慮した食事を作られてきた西シェフ。また、栄養学的なサポートはもちろん、アスリートが心身ともにリラックスしてプレイできるよう、心を配って作られる姿勢にファンも多い。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
56pt
川崎F
52pt
FC東京
43pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
64pt
町田
61pt
大分
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
47pt
沼津
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る