2018.01.18

元鹿島・浦和の阿部敏之氏がフットゴルフ参戦「どんな競技でも代表は目指したい」

フットゴルフ選手として活動する元Jリーガーの財前宣之氏(左)と堀之内聖氏(右)
サッカー総合情報サイト

 鹿島アントラーズや浦和レッズなどで活躍した元Jリーガーの阿部敏之氏が、2018年フットゴルフジャパンツアーの開幕戦となる第34回ジャパンオープン(3月24日、栃木県小山市、TBC太陽クラブ)に出場することが決まった。

 これまで元浦和の堀之内聖氏、中田英寿が認めた天才財前宣之氏らプロサッカー選手もプレーしているフットゴルフに、今度はサッカー日本代表候補となり名門クラブを渡り歩いた阿部氏が参戦する。

 フットゴルフはFacebookで知ったという阿部氏は、これが初の実戦となるが「不安も沢山ありますが、楽しみながら手ごたえを掴める大会にできたらと思います」とコメント。ピッチからゴルフコースにプレーの場は変わるが、「魔法の左足を持つ天才」と言われた男の華麗なキックが飛び出すか注目される。

 今年のフットゴルフは、12月にモロッコで第3回ワールドカップの開催が決定。日本フットゴルフ協会が主催するジャパンオープンの各大会はその日本代表を選出する舞台となる。それだけに阿部氏も「サッカーでは代表候補止まりだったので、どんな競技でも代表は目指したい」とフットゴルフの日本代表入りに意欲的。同代表経験がある堀之内氏、財前氏に対しては「お互いに本気を楽しめるように頑張りましょう!」と話していた。

 阿部氏が出場する第34回ジャパンオープンは、フットゴルフの経験を問わず誰でも参加可能。同協会のウェブサイトから出場を受け付けている。

第34回ジャパンオープンのHPはこちら

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
49pt
川崎F
43pt
FC東京
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
56pt
町田
53pt
大分
51pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
31pt
Jリーグ順位をもっと見る