FOLLOW US

20年目のJFL、新シーズンの開幕戦日程と記念ロゴを発表

節目の20周年を迎えたJFL。画像は記念ロゴ

 15日、日本フットボールリーグ(JFL)は、2018年度の第20回の各チームのホーム開幕戦、大会方式を発表した。2月1日にホーム開幕戦の会場、同16日に全日程が発表される。

 大会方式は、ファーストステージ、セカンドステージとして1回戦総当りのリーグ戦を2回行い、各ステージごとに順位を決定。各ステージの1位チームはチャンピオンシップを行い年間成績を決定する。各ステージの1位チームが同じ場合は、チャンピオンシップは行われない。

 以下、各チームのホーム開幕戦。

【第1節】
3月11日(日)
13:00 Honda FC×コバルトーレ女川(静岡県内)
13:00 FC大阪×ヴィアティン三重(大阪府内)
13:00 FC今治×ヴェルスパ大分(愛媛県内)
13:00 奈良クラブ×テゲバジャーロ宮崎 (奈良県内)
13:00 ホンダロックSC×FCマルヤス岡崎(宮崎県内)
13:00 流経大ドラゴンズ龍ケ崎×ソニー仙台FC(茨城県内)
13:00 東京武蔵野シティFC×ヴァンラーレ八戸(東京都内)
13:00 MIOびわこ滋賀×ラインメール青森(滋賀県内)

【第2節】
3月17日(土)
13:00 ソニー仙台FC×奈良クラブ (調整中)
13:00 FCマルヤス岡崎×東京武蔵野シティFC(愛知県内)
13:00 MIOびわこ滋賀×コバルトーレ女川(滋賀県内)

3月18日(日)
13:00 ヴァンラーレ八戸×流経大ドラゴンズ龍ケ崎(青森県内)
13:00 ホンダロックSC×ラインメール青森(宮崎県内)
13:00 ヴィアティン三重×FC今治(三重県内)
13:00 ヴェルスパ大分×Honda FC(大分県内)
13:00 テゲバジャーロ宮崎×FC大阪(宮崎県内)

【第4節】
4月1日(日)
13:00 コバルトーレ女川×ラインメール青森(宮城県内)

【第7節】
4月28日(土)
13:00 ラインメール青森×テゲバジャーロ宮崎(青森県内)

 1999年に開幕したJFLは、今季2018年シーズンで第20回大会を迎える。節目のシーズンを記念して20周年記念ロゴを製作。「リーグの更なる発展を期待し、意欲的な気持ちにさせ、安心感が高まり、理想や夢へまっすぐ進む意味合いのあるゴールド(金色)を基調とした20の記念数字をJFLのロゴと組み合わせました」とデザインについて明かしている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA