FOLLOW US

【1月16日開催】アスリート的キャリア論、なでしこと生き方を語る

 1月16日、「女性のキャリア」をテーマにした「social football SESSION-アスリート的キャリア論 なでしこと生き方を語る」が行われる。

 イベントにはプロサッカー選手として今も現役で活躍する傍ら、昨年7月に株式会社LeidenschaftのCEOを務める永里優季選手と、品川女子学院で理事長を務め、7年間で入学者を60倍に伸ばした経営者、漆紫穂子さんがゲストとして登壇。道無き道を切り開いてきた二人の経験や考えに迫る

■登壇者
●永里優季(ながさとゆうき)さん
現役プロサッカー選手でありながら、「女子サッカー界をもっと盛り上げたい!」と株式会社Leidenschaftを起業、CEOを務める。

●漆紫穂子(うるししほこ)さん
経営危機に陥っていた品川女子学院の校長に就任し、「28プロジェクト」を立ち上げ、7年間で入学希望者数を60倍に伸ばした。

* * *

プロのスポーツ選手はそれだけを職業として全うすることが当たり前である時代に、永里さんはなぜ起業しようと考えたのか、なぜそれを実現することができたのか。

学校教育は社会と切り離されたものであった時代に、28歳になった時に社会で活躍している女性を育てるというコンセプトを掲げ入学者を急増させた漆さんはなぜ女子高生に社会との関わりが必要だと考えたのか。

お二人のリアルなストーリーをお伺いしながら、みなさんもご自身の働き方・生き方について考えていただくきっかけになれば幸いです。

■プログラム名
social football SESSION-アスリート的キャリア論 なでしこと生き方を語る

■開催日時
2018年1月16日(火)19:30~21:30(受付開始19:00) ※終了後、22:30まで懇親会

■開催会場
The Fleming House(東京都江東区三好2-6-10)
※東京メトロ半蔵門線/都営大江戸線「清澄白河」駅より徒歩6分
http://fleminghouse.jp

■参加定員
60名 ※アスリート参加枠30名、一般参加枠(学生・社会人など)30名

■こんな方にぜひ来ていただきたいと思っています
・自分らしい生き方って何だろうと考えている方
・トップアスリートのキャリア・生き方に興味がある方
・いろんな業界のいろんな方と生き方について話したいと思った方
・これからの自分のキャリア・生き方にちょっと不安を感じてる方
・単純にゲストに会いたい、話してみたいと思った方
・2018年、何か新しいことを始めてみよう!と考えている方

※もちろん男性の方も参加大歓迎です!

■参加費
3000円/1名 ※懇親会(飲み物・軽食)費込み
参加費は当日現地にてお支払いください。

■当日スケジュール(予定)
19:00 受付開始
19:30 social football SESSIONスタート
19:45 ゲスト基調講演
20:15 参加者同士で感想共有
20:25 ゲストを交えたトークセッション
21:05 感想共有・ワークショップ
21:30 懇親会スタート
22:30 social football SESSION終了

※タイムテーブルは変更になる可能性がございます。

■参加申込方法
申し込みページ:https://socialfootballsession.peatix.com/

■企画主催団体
social football COLO
株式会社HITOTOWA(http://hitotowa.jp/)のソーシャルフットボール事業として、企業参画型のチャリティフットサルやサッカー防災ワークショップの企画などをおこなっています。

■助成団体
今回のsocial football SESSIONは、一般財団法人アイスタイル芸術スポーツ振興財団から助成金をいただき、企画・開催をしております。
https://istyle-found.org

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA