FOLLOW US

金鳥スタでフットダーツイベント開催!挑戦者は500人を越える

 9月23日、明治安田生命J1リーグ第27節セレッソ大阪対ベガルタ仙台が行われたキンチョウスタジアムで「よ~見て当ててや!MEGANEフットダーツ Presented by SOCCER KING」が開催された。イベントにはセレッソ大阪ファン、サポーターら約530名が参加。イベント会場は、大いに盛り上がった。

 フットダーツは、サッカーとダーツがミックスしたイギリス生まれの新しいスポーツ。高さ4メートルのビニール製の巨大エアーダーツボードにベルクロボールと呼ばれるマジックテープで覆われたボールを蹴って的に当て得点を競うゲームとなっている。

 今回は、セレッソMEGANE DAY(メガネデー)開催に合わせてフットダーツイベントを実施。「メガネ」に絡めて、メガネ着用者にはキックする距離が優遇されたり、「8」に当てた方にはメガネ賞特別賞が授与されたりするなど、ユニークな内容も盛り込まれた。

 その他にも、得点に応じた特別賞や、得点上位入賞者にはセレッソ大阪ユニフォームやサイングッズなど豪華景品が用意され、高得点を出した参加者には大きな拍手が送られた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA