2017.06.12

おはじきサッカー「アジアカップ2017東京」が足立区で開催

サッカー総合情報サイト

 6月10日(土)~11日(日)に足立区生涯学習センターで、おはじきサッカー「アジアカップ2017東京」開催された。おはじきサッカーは、テーブルの上で繰り広げられる戦略とテクニックを駆使したスポーツ。今大会には日本・シンガポール・オーストラリア・香港から合計41名が参加した。

 アジアカップは、2015年にオーストラリアから始まり、翌シンガポール、3年目の今年2017年は日本で開催。アジアカップは、3年連続でシンガポールが勝利している。

<写真>

 イギリスで生まれたテーブルフットボール(おはじきサッカー)は、FISTFという国際機構があり、ヨーロッパ地域だけでなく、アジアやアメリカ地域にも支部があり、競技者数の普及に力を入れている。ヨーロッパでは500万人の愛好者がおり、チャンピオンズリーグ等の各クラブセットが販売されている。

 日本おはじきサッカー協会は、主に横浜、大和、桜木町、足立区で活動。毎月イベントやトーナメントを開催している。

最新のイベント情報は、おはじきサッカー協会のサイトから。
http://nosk.jp/yi_ban_she_tuan_fa_ren_ri_benohajikisakka_xie_huiSubbuteo_Japan/About_Us.html

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
56pt
川崎F
52pt
FC東京
43pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
64pt
町田
61pt
大分
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
47pt
沼津
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る