2017.06.09

劇的弾! 第5節を虹コンが『完全勝利』を果たす!/バロンiドール杯

サッカー総合情報サイト

 5月28日に開催されたバロンiドール第5節。この日、FCアークジュエルは初となる愛乙女☆DOLL全員での参戦。秘密の特訓を繰り広げたということもあり、練習時から高い連携を見せる。

 本戦スタートの幕開けはファン対決。ファンによる2人組でボールリレーからパスが行われ、妄想キャリブレーションとベボガ!が横並びでトップを争う。ファンからバトンタッチしアイドルのドリブルリレー。各アイドルが今まで培ってきた成果を発揮し、中でも妄想キャリブレーション桜野羽咲、ベボガ!水沢心愛、虹のコンキスタドールの的場華鈴はシルキーなタッチでススッとコーンを回っていく。

 妄キャリ、ベボガ!、虹コンの三者が接戦にもつれ込む中、勝利を掴んだのは着実なプレイを繋げた虹コン。虹コンはこれでファン対決4連覇を成し遂げ、ほぼ敵無しの状態。最後のゴールを切ったアークジュエルは、初参戦のメンバーが少しずつ慣れていく姿が素晴らしかった。

 この日の最大の敵は自然そのもの。雲一つない空から降り注ぐ強烈な太陽光がアイドルたちの体力を奪っていく。妄キャリ・雨宮伊織、アークジュエル佐野友里子が体調不良でダウンする中、他メンバーたちも氷嚢を頭に乗せ、大事を取りながら試合へ臨むことに。

 本戦第1試合目は虹コンvsFCアークジュエル。アークジュエルは朝比奈花恋、愛迫みゆ、安藤笑の3人が前線で激しくプレッシングし、虹コンにボールを回さない作戦に出る。この動きが見事的中し、虹コンは中々前線へボールを運べずに、前半は圧倒的なボール保持率でアークジュエルが勝った。

 しかし、後半になると虹コンも反撃に出る。この日ピヴォの位置に入った大和明桜が先ほどのミニゲームかくやの勢いで切り裂いていく。そして大和は足裏フェイントで一人躱しシュート、ボールはゴール右隅に吸い込まれた。このゴールを見事守り切り虹コンが勝利した。

 第2試合は妄キャリvsベボガ!。妄キャリは前節で見せた胡桃沢まひるのポストプレーを主体としたパスワークで崩す作戦がこの日も炸裂し、ベボガ!水沢、葉月梨花、水戸しのぶは守備に奔走した。途中、水戸の強烈なミドルシュートが妄キャリゴールを襲うも点は奪えず。前半終了直前、胡桃沢の浮き球パスに反応した河野万里奈が抜け出すと、右足を振りぬきゴール!先制点を妄キャリが奪った。

 後半も一進一退の攻防を繰り広げる両者だったがここでアクシデントが起こる。身を挺してゴールを守ったベボガ!鹿目凜が、右手を負傷し、大事をとって退場することに。代わりになんと虹コン中村が助っ人として参戦!初のゴレイロ体験に「来ないで!来ないでぇ!!」と奇声を上げ、若干腰が引けながらもキッチリ守りきった。しかし、同点ゴールを奪えずそのまま妄キャリが勝利した。

 3位決定戦直前、アークジュエルは気合を入れるために、メンバー同士で背中を叩きあう。ベボガ!は再び中村をゴレイロに迎え、こちらも円陣を組む。参加チーム一平均身長が高いアークジュエルはパワープレイでベボガ!ゴールを襲う。しかしベボガ!も水沢を主体とした縦への突破で裏を狙っていく。その攻撃が的中し、水沢が混戦を抜け出し見事先制点を奪取した。守っても中村が鹿目の穴を埋める活躍ぶりでシャットアウト。

 先制点を奪われたアークジュエル守護神・佐倉みきは思わず涙。しかし佐倉はその後華麗なダイビングキャッチを見せるなど大奮闘を見せた。後半、水沢の華麗なフリーキックによる追加点はあったものの、闘争心を見せシュートを必死に防いだが、試合はベボガ!の勝利。終戦後、佐倉は号泣し、その熱い姿に全チームから拍手と称賛の声が注がれた。

 そして妄キャリと虹コンが三度決勝戦で相見える。トップを争う両者は、その順位に相応しい激闘を繰り広げる。妄キャリ水城夢子、河野がスピードを活かした突破を見せれば、虹コンは的場、中村が見事対応。中盤では胡桃沢と大和がガシガシと競り合い、清水が裏へ抜け決定的場面を作れば星野にぁが身体を張ってセーブと、大会史上最もハイレベルな試合展開。

 試合を決定づけたのは、一瞬の出来ことだった。こぼれ球に反応した大和がハーフラインからドリブルし、胡桃沢の必死のディフェンスを背負いながらそのまま直進、最終ラインの桜野すら振りきり、右足で振りぬいたシュートが見事ゴール右端に吸い込まれた。往年の名選手・ヴィエリを彷彿とさせる大和の超絶突破に、全チーム、全ファンが沸きに沸く。この劇的弾を守り、虹コンが“完全勝利”で二度目の栄冠に輝いた。

 日増しに強くなる陽射と共に、熱き戦いも残すは2節といよいよ佳境を迎えた。次節、の結果が最終節を占う。最終節に向けて、激しい戦いはさらなる勢いを増していくだろう。

* * * * * * * * * *

 残り2節となった「バロンiドール杯」フットサル第6節は、6月17日(土)に開催される。推しアイドルの応援やチェキといった特典だけでなく、アイドルと一緒に練習したり、ファン対決で共闘したり、初心者や女性でも楽しめるイベントになっている。キャプテン翼スタジアム横浜元町で行われるのがコレで最後。また、合宿、最終節の情報も要チェックだ。

文=田口俊輔
写真=野口岳彦

■アイドルと一緒にフットサル!アイドル対抗フットサル『バロンiドール杯』第6節が6月17日開催!
https://www.soccer-king.jp/news/japan/20170602/595402.html

■アイドルと強化合宿! 「アイドルフットサル バロンiドール杯『緊急強化合宿』開催決定!」
https://www.soccer-king.jp/news/japan/20170502/582796.html

■7月29日開催!最終節スペシャルイベント“MOSO FES”/バロンiドール
https://www.soccer-king.jp/news/japan/20170530/594472.html

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
49pt
C大阪
45pt
川崎F
45pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
60pt
福岡
55pt
名古屋
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
37pt
沼津
35pt
富山
35pt
Jリーグ順位をもっと見る