2017.04.04

「28」から「7」へ、C・ロナウドの背番号シフトをイメージした新スパイクが4月11日発売

サッカー総合情報サイト

 2003年8月12日、18歳のクリスティアーノ・ロナウドは新しいチームに加わるため、イングランドのマンチェスターに降り立ちました。彼はそれまでと同じ28番をつけるものと思っていましたが、チームの代表的存在でもあった指揮官には別の考えがありました。「アレックス・ファーガソン(監督)から、『君には7番を着て欲しい。』と言われたのです。」とロナウドは今でも覚えています。「この番号を着用したプレイヤーたちのことを知っていましたので、驚きました。私のフットボール人生における成功の始まりといえます。スキルを磨くだけでなく、身体作りにも励みました。」

すぐにロナウドも7番にふさわしいプレイヤーとなり、マンチェスター在籍中に彼の特徴的なプレーと強靭な肉体を身に纏いました。

この5年間に、フットボールのすべてを学びました。
―クリスティアーノ・ロナウド

 ロナウドはチームのリーグ3連覇にも大きく貢献し、2008年には世界最優秀選手賞を受賞しました。「あのチームにいた5年間で、フットボールのすべてを学びました。みんなで多くタイトルを勝ち取りました。私にとっては夢のような時でした。」とロナウドは述べます。

 彼にとっての転換期が今回のロナウドのシューズ、チャプター4:Forged for Greatness(卓越への鍛錬)のインスピレーションになっています。「鉄は熱いうちに打て」という言葉のように、熱せられた鉄が成形される様をデザインに表現したもので、プレートには溶けた鉄のようなオレンジと赤のグラデーションを用い、それにつながるアッパーにはカラーがシフトするメタリックなカラーリングを組み合わせています。スパイク内側のCR7ロゴは、CRはベースと同系カラーを、7には目立つカラーを使い、この時代にナンバー7に変わったことを記しています。ヒールカウンターにはローマ文字で元の背番号28を記しながら、XXVIIIの中のVIIを強調させて背番号28から7へのシフトを表現しています。

CR7 チャプター4: Forged for Greatness スパイクはスーパーフライ、ヴェイパー、NikeFootballXの各バージョンで4月11日からnike.com で発売します。

ナイキ マーキュリアル スーパーフライ V CR7 FG
¥37,800(税込)/24-30㎝
ナイキ ジュニア マーキュリアル スーパーフライ V CR7 FG
¥15,120(税込)/23-24㎝

ナイキ マーキュリアル ヴェイパー Xl CR7 FG
¥24,840(税込)/24-30㎝

ナイキ マーキュリアル X プロキシモ ll CR7 TF
¥19,440(税込)/24-30㎝
ナイキ ジュニア マーキュリアル X プロキシモ ll CR7 TF
¥15,120(税込)/23-24㎝

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
70pt
川崎F
66pt
C大阪
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
58pt
栃木
58pt
沼津
57pt
Jリーグ順位をもっと見る