2017.04.03

ナイキ、世界で戦える選手育成を目指す「NIKE NEXT HEROプロジェクト」発表

サッカー総合情報サイト

海外トップクラブのユース世代とのトレーニングマッチを提供

 ナイキジャパンは、公益財団法人日本サッカー協会の「JFA2005年宣言」の理念とビジョンに共感し、日本サッカーの継続的な発展のために、さらなる普及や次世代の育成を促進することを目的として2016年1月に立ち上がったプロジェクト「JFA Youth & Development Programme」を、オフィシャルパートナーとしてサポートしています。

 この度、日本サッカー協会が取り組む、日本サッカーの強化、育成をサポートするため、高校・ユース年代の最高峰の舞台、高円宮杯U-18サッカーリーグ2017プレミアリーグで活躍した選手を対象に海外遠征を行うことで、世界で戦う次世代の選手の育成を促進する「NIKE NEXT HEROプロジェクト」を実施します。

 この「NIKE NEXT HEROプロジェクト」では、高円宮杯U-18サッカーリーグ2017プレミアリーグの試合を対象に、毎試合各チームの監督またはコーチが対戦相手からポジション別に活躍した合計3名を選出し、選ばれた選手にはポイントが加算され、リーグ終了時点で、多くのポイントを獲得した選手を中心に海外遠征を実施します。

 遠征に参加する選手たちは、来年2018年1月に、世界で戦うために必要なメンタル、テクニックなどの最先端のトレーニングを体感し、海外トップクラブチームのユース世代とトレーニングマッチを行います。ナイキジャパンでは、これからも、日本サッカーの未来のため、タレントの発掘・育成はもちろん、「JFA Youth & Development Programme」成功のために、取り組んでいきます。

<田嶋幸三日本サッカー協会会長コメント>
「育成日本復活」をテーマに、様々な取り組みを行っていますが、この「NIKE NEXT HERO プロジェクト」は、その中でも重要な取り組みの一つです。この年代の選手の成長には、早い段階で世界を経験をすることが不可欠です。ここで世界を見るかどうかでその後の伸びしろに大きな違いが出てくると考えています。

2017年1月イングランド遠征を実施した高円宮杯U-18サッカーリーグチャンピオンの青森山田高校

 今年の1月に、高円宮杯U-18サッカーリーグ2016チャンピオンの青森山田高校がイングランド遠征を行いました。NIKEACADEMY UKや現地クラブとのトレーニングマッチや、NIKE ACADEMYコーチによる世界トップレベルのトレーニングを体験しました。日本国内だけでは感じることの出来ない、世界基準を実際に肌で感じることが出来たという選手たちの声を聞いています。

 今後もこの「NIKENEXT HERO プロジェクト」をはじめとした、今後の日本サッカーを担う若い世代の育成に繋がる世界基準へのアプローチを行っていきたいと考えています。

<「NIKE NEXTHEROプロジェクト」>
■概要
高円宮杯U-18サッカーリーグ2017プレミアリーグの試合を対象に、各チームの監督またはコーチが試合後、対戦相手の活躍したプレーヤーを各ポジション(GK&DF/MF/FW)ごとに1選手、計3名選出します。
※該当なしの場合も、最低2名以上は選出
選出された選手は1ポイント獲得し、プレミアリーグ全18節終了時点で、多くのポイントを獲得した選手を中心としたチームを編成します。
*対象試合:4月~12月までの高円宮杯U-18サッカーリーグ2017プレミアリーグEAST/WESTで行われる試合が対象。

■NIKE NEXT HERO プロジェクトランキング
各監督またはコーチに選ばれた選手に加算されるポイントは、Nikeウェブサイト内でランキングされ、確認することができます。

プロジェクトサイトはこちら
https://nike.jp/football/next-hero/

ナイキジャパン公式LINEアカウントと友達となって、NIKE NEXT HEROプロジェクトのランキングが更新される時にLINEで通知させていただきます。

ナイキジャパン公式LINEアカウントはこちら
https://line.me/ti/p/%40nike_japan

■海外トップクラブと対戦
選抜されたチームは、海外トップクラブのユース世代とトレーニングマッチを予定しています。
実施時期:2018年1月予定

<「JFA Youth& Development Programme」について>
JFAが掲げる「JFA2005年宣言」の理念とビジョンに基づき、継続的な日本サッカーの発展ために、ユース年代のみならず、大学、シニア、女子、フットサル、ビーチサッカー、技術関連事業まで、日本サッカーの基盤を支える重要な各領域において、さらなる普及や次世代選手の育成を促進することを目的に実施される施策及びそれを構成する各大会・事業の総称です。

<高円宮杯U-18サッカーリーグ2017 プレミアリーグEAST/WEST>
日程:2017/4/8(土)~2017/12/10(日)
出場チーム:前年度プレミアリーグのEAST/WEST上位8チームずつ、およびプレミアリーグ参入戦で勝利した4チームが出場。

EAST
東北:青森山田高校(青森県)
関東:鹿島アントラーズユース(茨城県)
   浦和レッドダイヤモンズユース(埼玉県)★
   大宮アルディージャユース(埼玉県)
   市立船橋高校(千葉県)
   柏レイソルU-18(千葉県)
   FC東京U-18(東京都)
   横浜F・マリノスユース(神奈川県)
東海:清水エスパルスユース(静岡県)
関西:京都サンガF.C. U-18(京都府)
★:新規参入チーム

WEST
関西:ガンバ大阪ユース(大阪府)
   セレッソ大阪U-18(大阪府)
   阪南大学高校(大阪府)★
   ヴィッセル神戸U-18(兵庫県)
   神戸弘陵学園高校(兵庫県)
中国:米子北高校(鳥取県)★
   サンフレッチェ広島F.Cユース(広島県)
九州:アビスパ福岡U-18(福岡県)★
   東福岡高校(福岡県)
   大津高校(熊本県)
★:新規参入チーム

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
61pt
川崎F
53pt
柏レイソル
53pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
71pt
長崎
59pt
福岡
58pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
46pt
沼津
45pt
秋田
44pt
Jリーグ順位をもっと見る