2017.03.08

第2節を制した妄キャリ「夢子は我がチームのエースに!」/バロンiドール杯

サッカー総合情報サイト

『バロンiドール杯』フットサル部門第2節が2月25日に行われ、妄想キャリブレーションがこの日のトーナメントを制して首位に立った。しかし、FCアークジュエル、ベボガ!、虹のコンキスタドールも回を重ねるごとにチームごとの武器が色濃く表れるようになった。何より勝利には全力で喜び、敗北には本気で悔しがる、“選手”としての真剣な眼差しが全員に備わった。

試合終了間際の劇的ゴールで第2節を制した妄想キャリブレーションが試合を振り返った。

********************

桜野羽咲「いやぁ~、妄キャリ勝ちましたよ」

星野にぁ「ちょっと、強すぎなんじゃないかと思うぐらい勝ってますよ」

胡桃沢まひる「やめてやめて! ここは謙虚に」

水城夢子「でも、前節は2位だったけど、ゲーム部門第一節でも勝って、これで単独の首位ですよ」

雨宮伊織「敵なし! のレベル!!」

胡桃沢「ちょいちょい!慢心せずにだよ。1位を狙う姿勢こそが妄キャリの強さなんだから。大体勝ったと言っても、初戦の虹コンさんとは2対1とギリギリだったんだから」

星野「そうだよね、もうちょっと早く点を取ってればよかった」

雨宮「それに外から見ると、ガンガンにボールに群がってるからね」

桜野「練習もだけど『ウイニングイレブン』をやって、全体の動き方を勉強しないと」

水城「ウイイレは超必要!」

桜野「今日の試合はウイイレの俯瞰視点での動きがプレイにスゴイ役にたったんですよ。もっとウイイレを楽しんで、立ち回りを勉強しつつ、実戦でも反映させたい」

胡桃沢「やっぱ私たちは“秋葉原の体育会系”なので、秋葉原“らしい”部分を体育会の部分に活かせるんですよ、これ強みです」

雨宮「だから今日はサッ! と帰って、ウイイレやろう!」

水城「ウイイレをやってイメトレしたおかげか、今日は身体が勝手に動きました」

胡桃沢「夢子は我がチームのエースストライカーに成長しました」

水城「そうなんですよぉ(ニコニコ)、ついつい点を取ってしまうんですよねぇ」

桜野「こんなに輝いてる夢子を見るのは、初めて!(笑)」

星野「それに万里奈ちゃんが完全にフィットしたのも大きい。的確な動きをしてくれますから」

河野万里奈「いやぁ、もう妄キャリさんがガンガン上手くなっていくのに、付いていくことに必死ですよ!置いていかれないように、私もウイイレやります!」

胡桃沢「今日は色々とポジションを変える中、万里奈ちゃんには前衛と後衛の二つもやってもらって大変だったと思いますよ」

河野「いやいや、みなさん本当に動きまくるので、とにかく私も!という気持ちなんです(笑)。それに、みなさんどこでプレイしてもそれぞれの味がでますよね」

桜野「もう、この勢いで他の追随を許さないぐらいになれたらです。あとはファン対決も勝つ!」

水城「今日は……何かの間違いだったんですよ」

胡桃沢「そうそう!ファンの方にも頑張ってもらって、次はファン対決、フットサル対決共に1位を取りますので!」

********************

次回のフットサル部門第3節は、3月19日(土)開催。13日より、一般販売が開始予定となっている。

文=田口俊輔
写真=野口岳彦

バロンiドール杯(アイドルフットサル)特集ページはこちら!

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
70pt
川崎F
66pt
C大阪
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
58pt
栃木
58pt
沼津
57pt
Jリーグ順位をもっと見る