2017.03.03

世界中でフットゴルフのプレー人口が急増!ジーコもプレー「近い将来、世界的なスポーツに」

サッカー総合情報サイト

 世界中で急速に発展しているフットゴルフが人気だ。欧米を中心に40カ国で楽しまれ、日本には3年前に上陸しワールドカップ出場や国内賞金大会などを開催している。

 この急速な発展の背景には欧米で元プロサッカー選手の参入や有名プロサッカーチーム、レアル・マドリードやマンチャスター・ユナイテッドなどもプレーしていることも背景に挙げられる。日本にゆかりのあるジーコ氏も以前、バラエティー番組でフットゴルフを経験、このようなコメントをしている。

「以前バラエティー番組で日本でプレーした事はよく覚えている。あの時は正直ほとんど知識らしい知識もない『ゴルフ場でサッカー!?』と半信半疑の状態だったが、実際プレーしてみると本当に楽しかった。地上にいる限り誰しも歳をとる。特に私の様なサッカー経験者というのはいくつになっても足元にサッカーボールが欲しいものだと思う。そんな時、培ったキックのクオリティーを存分に発揮しながら競技として楽しめる、なんと素晴らしいことだろう! 最近ブラジルでもフットゴルフが存在する事を知って嬉しく思ったと同時にフットゴルフが近い将来、世界的なスポーツとして認知され多くの人々がプレーに興じてくれると信じている。ぜひ再度プレーを楽しみたいと思う!」

 世界のスーパースターをも虜にしてしまう話題のスポーツ、フットゴルフから益々目が離せない。

 なお、日本フットゴルフ協会では2017年ジャパンフットゴルフツアー(JFGAツアー)第1戦となる第27回ジャパンオープンの参加者募集を22日から同協会ホームページ上で開始。大会は3月26日に群馬県利根郡みなかみ町の群馬カントリークラブで開催予定で、今年からジャパンオープンは、一般、女子、46歳以上が参加できるシニアの3カテゴリーに分かれ、今大会の合計の定員は100名、一般カテゴリーの優勝者に賞金が進呈される。

第27回ジャパンオープンの詳細と応募はこちらから
FIFGワールドツアーはこちらから

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
76pt
大分
75pt
町田
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
51pt
沼津
48pt
Jリーグ順位をもっと見る