2017.02.01

初のフットサルとなった虹のコンキスタドール「大きな伸びしろがある!」

サッカー総合情報サイト

 アイドル対抗フットサルリーグ『バロンiドール杯』が1月21日に開幕した。妄想キャリブレーション、FCアークジュエル、虹のコンキスタドール、ベボガ!の、4組のアイドルグループが出場。7月まで、アイドルフットサル界の頂点を目指して熱き火花を散らしていく。

 第1節、最下位に終わった虹のコンキスタドールは、次節以降の巻き返しを誓った。

陶山恵実里「虹コンはこの日が初のフットサルでした……まずは、ちゃんとルールから勉強すれば良かったと後悔。ひたすら周りを見て勉強の1日でした(苦笑)」

清水理子「初参加ということで、ミニゲームも試合も全敗。でもみなさんとは差がありすぎて悔しいというよりはスゴイなぁとひたすら思ってました。最後の方なんか全員で悟りを開いたかのようにみんなで座って沈黙してて(笑)」

蛭田愛梨「私たち、何かあると座っちゃうんです」

陶山「そんな状態だからマネージャーさんに『これじゃあ勝てないよぉ!』と怒られてしまって(苦笑)」

大和「無力を痛感するばかり。でも、これでやっとスタートラインに立てたと思うんですよ。これからチームワークを高めて、その先に繋げていきたいです」

山崎夏菜「1回目までだし、若いチームなのでこれから、大きな伸びしろがある!と思います」

清水「そうだよ。だって、スポーツマンガの主人公って大体1回目は敗けて、そこから強くなっていきますから!」

山崎「最終回でやっと優勝するんですよね」

陶山「そうだよ、最後の最後に優勝する方がカッコイイよ!今日はそのストーリー作りのための一歩でしかないんです」

蛭田「これが序章なんです!そのために、わざと敗けました!(笑)」

大和「最終戦が終わった時に、そう言いたいね(笑)。それにこれからは、サッカーゲーム対決もあるみたいなので…そうなったら虹コンは敗けません!!」

文=田口俊輔
写真=野口岳彦

バロンiドール杯(アイドルフットサル)特集ページはこちら!

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
61pt
川崎F
53pt
柏レイソル
53pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
71pt
長崎
62pt
福岡
61pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
46pt
沼津
45pt
秋田
44pt
Jリーグ順位をもっと見る