2016.08.31

カンボジアでジュニアユース国際大会が開催 日系チームのGFA U14 Aが優勝

サッカー総合情報サイト

 カンボジアの首都プノンペンで8月28日(日)に、ジュニアユースを対象とした国際大会が開催された。

 冠スポンサーにヤマハ・モーター・カンボジアが、そして国際交流基金アジアセンターとGFAソリヤの共催により実施。当日は晴天のなか、国内外から集った8チームによるグループリーグとトーナメント戦が行われ、会場は熱戦の連続に大いに賑わった。

 決勝は現地強豪チームのPor Senchey U14アカデミーとの戦いを制し、シンガポールから参加した日系チームのGFA U14 Aが優勝トロフィーを掲げた。

「今回で3回目となったカンボジアでの国際大会ですが、来年以降も継続を予定しており、日本を含め国外からより多くの参加チームを歓迎していきたい」とGFAソリヤの斉藤泰一郎氏(マネージング・ディレクター)は述べている。

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
61pt
川崎F
53pt
柏レイソル
53pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
71pt
長崎
62pt
福岡
61pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
46pt
沼津
45pt
秋田
44pt
Jリーグ順位をもっと見る