FOLLOW US

チュートリアル徳井が所長を務めるLOVERS研究所が、7月に賞金総額100万円超のバブルサッカー全国大会を開催

 6月4日(土)、コンドーム国内シェアナンバーワンのオカモト株式会社が、若者に向けたSTI(性感染症)検査普及・予防啓発のための2016年度夏の取り組みの一環として、「LOVERS研究所 presents 2016.夏 レッドリボンカップ バブルサッカー大会」を7月から開始すると発表した。

 1934年に設立され、操業83年目となるオカモト株式会社は、自動車内装材などの産業用製品を扱う部門と、コンドームや使い捨てカイロなどの生活用品を扱う部門の2つの分野を専門にするメーカー。。コンドームは同社の売上の10パーセント未満ではあるものの、この数十年で避妊のみならずSTIの予防など医療機器としての役割が増す商品に対して、高品質なものを世に送り出してきた。それと同時に、近年の国内でのHIV報告件数の増加や、子宮頸癌、ヒトパピローマウイルス(HPV)なども性行為によって感染することから、若者を中心にコンドームの使用を訴えかける活動も続けている。

 そしてその活動一つが、「日本人に、もっとコンドームを。」というステートメントとともに、所長にお笑いタレントの徳井義実氏(チュートリアル)を迎えて発足されたLOVERS研究所だ。STI検査普及・予防啓発を若者に伝え、コンドームの着用率の向上を主な目的に2015年12月に設立された。同所が手掛けた、CGを駆使した恐竜の交尾映像を見た人も多いのではないだろうか。過去に例を見ないクリエイティブな映像は、「オカモトゼロワン」を紹介するものであり、YouTubeでおよそ130万回も再生されたという。そんな、世の中にコンドーム着用の重要性を訴え続けるLOVERS研究所が実施するのが、バブルサッカーの全国大会。優勝賞金はなんと40万円、111万1111円という破格の内容だ。

 「LOVERS研究所 presents 2016.夏 レッドリボンカップ バブルサッカー大会」は、7月2日(土)から17日まで、東京、大阪、愛知、広島の全国4都市で地区予選を行い、勝ち抜いた4チームが30日(土)、フジテレビが主催するお台場夢大陸で決勝大会に進出する。

 参加費は一人当たり111円以上とされ、参加費の全額は公益財団法人エイズ予防財団に寄付されるという。参加対象の18歳から30歳の男女にとっては、“ローリスクハイリターン”の、この夏必見のイベントとなることは間違いないだろう。

 バブルサッカーは、2014年に日本に上陸以来、男女問わず、未経験者でも、ほぼ平等な条件で楽しめることから、フットボールというジャンルを飛び越えた画期的なレクリエーションツールとして人気を博している。この新感覚スポーツを通じた大会実施については、徳井氏も「意外性があって楽しめるし、面白いアプローチだと思う」と期待を寄せ、「芸人仲間で参加したいが、きっとリアクションに走ってしまい、勝てないと思う」と語った(徳井氏は参加対象外の年齢のために出られないが)。

 ちなみに今回の発表に際して、メディア向けのバブルサッカー体験会も開かれ、レクリエーションツールとしての楽しさを味わえる、「バブル相撲」、「バブルロワイヤル」、そして5対5でのゲームが行われ、未知のスポーツの魅力を存分に味わい、参加者から自然と笑顔が溢れる催しとなった。

 この夏は、LOVERS研究所が贈る大注目のバブルサッカー大会に、参加してみてはいかがだろうか。

■大会名称:LOVERS研究所 presents 2016.夏 レッドリボンカップ バブルサッカー大会
■運営:日本バブルサッカー連盟
■主催:オカモト株式会社、公益財団法人エイズ予防財団
■後援:厚生労働省
■参加対象:身長150cm以上、18歳?30歳の男女。各リーグ4チーム(1チーム8名まで)
■参加費:一人あたり111円 ※参加金額総額は全額「公益財団法人エイズ予防財団」に寄付
■試合日程:
2016年7月2日(土)広島県・i-fut宇品
2016年7月10日(日)東京都・東京タワーメディアセンター
2016年7月16日(土)大阪府・FUTMESSE生野
2016年7月17日(日)愛知県・さくらフットサルパーク
全国大会
2016年7月30日(土)東京都・お台場みんなの夢大陸
■エントリーはこちら:http://bubble-football.jp/official











SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA