2016.05.15

ファーストステージ優勝争いはFC大阪、流経大、沼津の3チームに絞られる/JFL 1st第12節

ファーストステージの優勝争いは3チームに絞られた
サッカー総合情報サイト

 第18回JFLファーストステージ第12節が5月14日(土)に2試合、同15日(日)に6試合が行われた。14日に行われた2試合では下位2チームが勝利。15位FCマルヤス岡崎が10位東京武蔵野シティFCに1-0で白星を飾り、16位ファジアーノ岡山ネクストが12位ヴェルスパ大分を2-0で下して今季初勝利を手にした。

 前節、今季初黒星の首位FC大阪は、ホームでHonda FCと対戦。開始3分に失点を許したが、直後のCKから濱上孝次が決めてすぐに追いつく。後半アディショナルタイム、FC大阪はPKを獲得。川西誠のシュートは止められたものの、こぼれ球を川西が押し込み土壇場で勝ち点3を手にした。敗れたHonda FCは5試合ぶりの黒星となっている。

 2位流経大ドラゴンズ龍ケ崎は、MIOびわこ滋賀から大量5得点を奪い大勝。3位アスルクラロ沼津は、6位ヴァンラーレ八戸を敵地で下して白星を手にしている。ファーストステージは残り3節となり、優勝争いはFC大阪(29)、流経大(28)、沼津(25)の3チームに絞られた。

▼ヴェルスパ大分 ●0-2○ ファジアーノ岡山ネクスト
得点
0-1 12分 石川隆汰(岡山N)
0-2 47分 千布一輝(岡山N)

▼東京武蔵野シティFC ●0-1○ FCマルヤス岡崎
得点
0-1 90+1分 レオジーニョ(岡崎)

▼ソニー仙台FC △0-0△ ラインメール青森

▼ヴァンラーレ八戸 ●0-1○ アスルクラロ沼津
得点
0-1 45分 太田一輝(沼津)

▼奈良クラブ ○4-2● 栃木ウーヴァFC
得点
1-0 12分 林佳祐(奈良)
2-0 19分 茂平(奈良)
2-1 32分 内山俊彦(栃木ウ)
2-2 43分 内山俊彦(栃木ウ)
3-2 59分 茂平(奈良)
4-2 73分 小井手翔太(奈良)

▼FC大阪 ○2-1● Honda FC
得点
0-1 3分 久野純弥(Honda)
1-1 4分 濱上孝次(FC大阪)
2-1 90+1分 川西誠(FC大阪)

▼ホンダロックSC ○2-1● ブリオベッカ浦安
得点
1-0 22分 古垣秀晃(ホンダ)
2-0 66分 市原大嗣(ホンダ)
2-1 69分 竹中公基(浦安)

▼流経大ドラゴンズ龍ケ崎 ○5-2● MIOびわこ滋賀
得点
1-0 32分 吉森恭平(流経大)
2-0 36分 奥田陽太(流経大)
3-0 52分 日高大(PK/流経大)
3-1 54分 関口直人(滋賀)
4-1 77分 新垣貴之(流経大)
4-2 80分 久保賢悟(滋賀)
5-2 90分 小川紘生(流経大)

▼得点ランキング
9得点 川西誠(FC大阪)
8得点 有間潤(ソニー仙台FC)
8得点 竹中公基(ブリオベッカ浦安)
6得点 内山俊彦(栃木ウーヴァFC)
5得点 村上聖弥(ヴァンラーレ八戸)
5得点 ジュニーニョ(FC大阪)

▼ファーストステージ第13節(5月21、22日)
5月21日(土)13:00
アスルクラロ沼津vsソニー仙台FC
5月22日(日)13:00
流経大ドラゴンズ龍ケ崎vsヴェルスパ大分
Honda FCvsヴァンラーレ八戸
栃木ウーヴァFCvsMIOびわこ滋賀
ラインメール青森vs東京武蔵野シティFC
ブリオベッカ浦安vsFC大阪
15:30
FCマルヤス岡崎vs奈良クラブ
18:30
ファジアーノ岡山ネクストvsホンダロックSC

Jリーグ順位表

川崎F
57pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
69pt
町田
68pt
大分
66pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
56pt
鹿児島
45pt
沼津
44pt
Jリーグ順位をもっと見る