FOLLOW US

長崎が新ユニフォームを発表…クラブ10周年でJ1昇格へ

J2の長崎は2015シーズンの新ユニフォームを発表した

 V・ファーレン長崎のユニフォームサプライヤーを務めるヒュンメルは9日、2015シーズンの新ユニフォームを発表した。

 ホームユニフォームは、長崎のチームカラーであるブルーとオレンジを用いた太めのストライプ柄を採用。フロント部分の中央のブルーを「1」に見立て、クラブ10周年でJ1昇格というチームの願いを表現したデザインとなっている。

 アウェイユニフォームは、昨年と同様、坂本龍馬が結成した亀山社中の二曳(にびき)と呼ばれた白と赤の旗をモチーフとしたデザインを採用。「アジアや世界に開けた視点が育まれた長崎をホームタウンにするチームとして、長崎らしさ、世界への視点を表現したい」という高木琢也監督のリクエストをユニフォームデザインに落とし込んだ。

 昨年、J2リーグ2年目を14位で終えた長崎。クラブ10周年の節目となる今シーズンは、悲願のJ1昇格を目指す。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO