FOLLOW US

中村憲剛初参戦! 石川直宏、栗原勇蔵、森﨑和幸は継続参加 18日開催『FIFA 21 PS4 Tournaments : Open Series』で対戦チャンス

 JリーグクラブOBが参加する、『FIFA 21』のオンライン大会『FIFA 21 PS4 Tournaments : Open Series』が5月18日20時から開始される。

『Open Series』には、石川直宏さん(FC東京 クラブコミュニケーター)、中村憲剛さん(川崎フロンターレ フロンターレ・リレーションズ・オーガナイザー)、栗原勇蔵さん(横浜F・マリノス クラブシップ・キャプテン)、森﨑和幸さん(サンフレッチェ広島 クラブ・リレーションズ・マネージャー)の4名が参加。4名は『#FIFAフェス』を通じて、『FIFA 21』を実際にプレイしている。

 石川さん、栗原さん、森﨑さんは4月の『Open Series』にも参加しており、さらなるレベルアップに注目! 中村さんは初参戦となるが、『#FIFAフェス』時にも現役時代を彷彿とさせるスルーパスなど、好プレイを見せていた。

『Open Series』はPlayStation Networkのアカウントを持つ日本在住の16歳以上であれば、誰でも参加できる。大会へのエントリーはすでに可能となっており、エントリー期限は18日19時45分まで!

大会基本ルールを確認

『FIFA 21 PS4 Tournaments : Open Series』のオープン予選は毎週開催されており、各予選のトップ16名が月末に開催されるマンスリーファイナルへ進出。オープン予選は期間中、何度も参加が可能となっている。

『FIFA 21 PS4 Tournaments : Open Series』エントリーはコチラから!

◆参加者

■石川直宏(FC東京 クラブコミュニケーター)

■中村憲剛(川崎フロンターレ フロンターレ・リレーションズ・オーガナイザー)

■栗原勇蔵(横浜F・マリノス クラブシップ・キャプテン)

■森﨑和幸(サンフレッチェ広島 クラブ・リレーションズ・マネージャー)

◆クイックルール

<プレイ方法>
1. マッチイベントページにアクセス(マイイベントタブからご確認いただけます)
2. “Join Now”(今すぐ参加)をクリック
3. 対戦
4. マッチ終了時に結果が自動的に送信されます
5. プレーヤーはロビーに10分間滞在する必要がございます。万が一、対戦相手がロビーに参加されない場合、システムがデフォルトで勝利を与えます。

<トーナメントの詳細>
モード:1on1
ランダムプレイヤーシーディング
トーナメント形式:スイス※
ラウンド数:6
スイス形式4ラウンド、エリミネーションなし
スイス形式第4ラウンド後は、1敗で脱落となります。
5回目のスイスラウンドは、プレーヤーのスコアが4:0のみ開始されます。万が一、4:0のプレーヤが16人未満の場合、ランキングに従ってプレーヤーが追加されます。
スイス形式第6ラウンドは、5:0スコアのプレイヤーのみで開始されます。
ブッフホルツシステムでタイになった場合は、追加として第7ラウンドをタイプレイヤー間でプレイします。
ランキングとタイブレーカーシステム:ランキングの最終的な順位は、勝利数によって決定されますが、同数の場合はタイブレーカーによって決定されます。 タイブレーカーシステムは、以下に説明する3つの点を考慮に入れます。

タイブレーカー1(ブッフホルツシステム): 対戦相手の勝利の合計を表します。
タイブレーカー2(W / L合計):トーナメント中に対戦した相手の成績を表します。 より強い対戦相手と対戦したプレイヤーは、トーナメントの順位内で上位にランク付けされます。 この値を計算するには、各対戦相手の貢献度を合計します。 対戦相手の貢献度は、トーナメントを通して勝利を重ねる毎に+1、敗北を重ねる毎に-1となります。 各対戦相手は、プレイヤーの最初のタイブレーカーに-3ポイント下回ることはありません。 デフォルトの勝利は、プレイヤーのW / LSumタイブレーカーに0ポイントを寄与します。
タイブレーカー3(最初のタイブレーカー合計):すべてのプレイヤーがプレイした対戦相手の成績を表します。 トーナメントを通じて一貫して強い相手と対戦したプレイヤーは、トーナメントの順位内で上位にランクされます。 この値を計算するには、プレイヤーが対戦したすべての対戦相手のW / Lを合計します。 デフォルトの勝利は、プレイヤーの2番目のタイブレーカーに0ポイントを加算します。
アジア、日本、中東、南米の各週間予選では、上位16位がマンスリーファイナルに参加できます。

<マッチの詳細>
ゲームモード:Head to Head 1on1(FUTではありません)
マッチ期間:12分(前半・後半各6分)
操作:規定なし
ゲームスピード:ノーマル
Squadタイプ:オンライン
ドローの場合: 必要な場合、追加時間・ペナルティー

※スイス形式とは?
各ラウンドで、参加者は自分と同じ勝敗記録を持つ相手と戦います。同じ勝敗記録を持つ参加者数が奇数だった場合*、余った参加者はランダムに選ばれた次に良い勝敗記録を持つ相手と戦うことになります。すべての組み合わせの後で参加者が余ってしまった場合、勝敗記録の成績が一番悪い参加者がランダムに選ばれ、選ばれた参加者は不戦勝となります*。 ラウンド数はチェックインした参加者数に応じて異なります。トーナメントが開始されたら、ウェブサイトにアクセスしてラウンド数をご確認ください。 4敗でトーナメント敗退となります。4敗するとマッチが割り当てられなくなります。トーナメント結果はトーナメント終了時に確認できます。 *第1ラウンドは除く

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO