FOLLOW US

欧州で大人気の超リアリティサッカーゲーム『クラブつくーる!』が日本上陸

 サッカーの本場ドイツで大人気のブラウザゲームが日本に上陸した。欧州中で大人気の超リアリティサッカーゲーム『クラブつくーる!』が2018年12月3日(月)よりiOS、Androidで配信を開始した。欧州4大リーグ、UEFAチャンピオンズリーグでプレーする選手を集めてチームを編成し、自分だけのオリジナルクラブを作り、優勝を目指す新感覚リアリティサッカーゲームとなっている。

<以下、リリースをそのまま掲載>

【どんなゲーム?】
ラ・リーガ、プレミアリーグ、セリエA、ブンデスリーガ、UEFAチャンピオンズリーグに所属する実名で登録された選手でまずはチームを編成します。

チーム編成後は、友達一緒のバーチャルリーグに加入し、与えられた予算の中で選手を売買し、獲得資金を増やしながら、チームを強くしていきます。選手の評価はリアルな試合での活躍とリンクしているため、活躍すればするほど選手の移籍市場の価格が上昇!もちろんミスや活躍できなかった選手は評価が落ちていきます。

つまり選手を安く買って高く売ることが重要!選手が高く売れたら、その売却した資金で活躍しそうな選手を新たに買う。そして最終的に所属する選手の評価ポイントの合計がリーグ内で最も高いプレイヤーが優勝!

【選手の評価ってどうやってきまるの?】選手の評価はリアルな試合での活躍によって決まります。例えば自チームに所属する選手が、リアルな試合で1点を決めた場合、その選手のゲーム内での評価は◯ポイント上がります。逆にミスをした場合、その選手のゲーム内での評価は◯ポイント下がります。

【選手の売買について】
リーグ終了後、自チームに所属する選手の評価ポイントの合計が最も高い人が優勝するという条件のため、リアルな試合で活躍している選手ほど、ゲーム内の評価も高くなります。
つまりゲーム内での評価が高い選手は、当然移籍金も高くなります。

【株式投資に似ている?】「活躍しそうな選手を安く買って、実際に活躍したあとに高く売る」という意味では株式投資に似ています。好きな選手でも、活躍しそうな見込みが無ければ評価は下がっていく一方です。評価が下がれば下がるほどリーグで優勝をすることは難しくなるため、どこかで損切りしなければならなくなるかもしれません。サッカーの知識だけでなく、投資スキルも問われるのがこのゲームの面白さです。

▼こんな方にオススメ!!
・自分の知識や戦略や先見性を試したい
・やり込めるゲームをしたい
・友達と腕を競いあいたい
・サッカー観戦・ニュース好きは現実のサッカーとリンクしてるから楽しみが倍増
・カード型サッカーゲームには飽きてしまった
・ガチャに依存するゲームはもう疲れた

【ゲーム情報】
▼対応言語:日本語
▼サービス地域:日本
▼価格:基本無料(ゲーム内課金制)
▼対応機種、OS
【iPhone】iOS9.0以降
【Android】Android5以上
▼開発元:Utology inc.

公式サイト:https://www.clubtkool.info/web/index.html
公式Twitter:https://twitter.com/clubTkool

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA