2018.05.29

『サカつくRTW』に中村俊輔、高原直泰が登場! レジェンドたちのリアルなキャリアを振り返る

サッカー総合情報サイト

 セガゲームスより好評配信中のスマートフォン向けサッカークラブ経営シミュレーションゲーム『プロサッカークラブをつくろう!ロード・トゥ・ワールド』(以下、サカつくRTW)では現在、レジェンドプレーヤーの「中村俊輔」、「高原直泰」がもれなくもらえる“10連ピックアップスカウト”を開催中だ。

 サッカーファンなら誰もが知っている元日本代表のレジェンド2人は、どんな能力を備えてゲームに実装されたのか。「中村俊輔」、「高原直泰」のリアルな実績とキャリアを振り返るとともに、両選手のゲーム内での“再現度”を紹介する。

■魔法の左足を持つFKの名手、欧州の舞台でも活躍

 中村俊輔のイメージを簡単に表すと、「司令塔」、「背番号10」、「ファンタジスタ」といった言葉に集約される。1997年にプロデビューを飾り、創造性に富んだテクニカルなプレーですぐに日本を代表する攻撃的MFに成長。若くして欧州に活躍の場を移し、イタリア、スコットランド、スペインで実績を残した。中でもスコットランド時代はチームの中心選手として活躍。加入初年度からリーグ3連覇を達成し、2006-07シーズンにはリーグの年間最優秀選手にも輝いた。

 独特のフォームから繰り出す左足のFKが代名詞で、国内リーグにおけるFKでの得点数は歴代最多の「24」。その魔法の左足でこれまで何度となく重要なゴールを決めてきた。欧州最高峰の大会で強豪マンチェスター相手に2試合連続で直接FKを叩き込んだのはあまりにも有名だ。2007年4月には「勝てばリーグ優勝」という試合で後半アディショナルタイムにFKから決勝点をマーク。ゴール後にユニフォームを脱ぎ、観客席にダイブして歓喜する姿は地元グラスゴーのファンの間で今も語り草となっている。

 実際の『サカつくRTW』での中村の能力がこちら。

【プレースタイル】
トリックスターIV

【特徴】
ポゼッション○……戦術がポゼッションのとき、能力が中アップする
ケガしにくい……ケガしにくい
大舞台に強い……決勝戦や国際試合などで、能力が大アップする
フリーキック◎……フリーキックスキルの発動率が中アップする

【スキル】
SpコントロールFK……プレースキックが大アップ
Spテクニカルトラップ……トラップが大アップ

 ダビド・シルバやネイマールなど限られた技巧派プレーヤーだけが持つ「トリックスター」のプレースタイルのほか、「大舞台に強い」、「フリーキック◎」、「SpコントロールFK」など、ファンタジスタとして知られる中村の特徴やスキルがリアルに再現されている。

■ドイツでも実績を残した“ゴールデンエイジ”のエース

 高原直泰は1999年、2000年に行われたユースレベルの国際大会で日本代表のエースとして活躍。10代から実績を残してきた“ゴールデンエイジ”のエースとしてファンの期待を一身に集めていた。2002年には国内リーグでMVP、得点王、ベストイレブンの個人三冠を達成。日本有数のストライカーとして満を持して欧州に活躍の場を移した。

 高原の持ち味は日本人離れした身体能力と多彩な得点パターン。中でも体を投げ出しての豪快なヘディングシュートはこれまでに数々の印象深いゴールを生んできた。ドイツ時代には連続無失点記録を継続中だった“世界最高のGK”からヘディングゴールを奪ってインパクトを残しただけでなく、2006-2007シーズンには自身初のシーズン2桁得点をマークしてサポーターが選ぶクラブのMVPにも輝いた。2006年の代表戦で記録した強豪ドイツ相手のゴールも印象深い。

 実際の『サカつくRTW』での高原の能力がこちら。

【プレースタイル】
ストライカーⅣ

【特徴】
中央突破○……戦術が中央突破のとき、能力が中アップする
面倒見が良い……自分よりレベルの低い選手の調子を上げることがある
根性○……スタミナが減っても能力が落ちにくい
決定力◎……シュートスキルの発動率が中アップする

【スキル】
Spテクニカルシュート……シュートが大アップ
Spジャンピングヘッド……シュートが大アップ

 日本歴代屈指のFWらしく、備える特徴やスキルも「決定力◎」、「Spテクニカルシュート」、「Spジャンピングヘッド」など点取り屋としての能力に特化している。多くのフォーメーションで適正がある「ストライカー」のプレースタイルも重宝されそうだ。

■「中村俊輔」、「高原直泰」の有効活用術

『サカつくRTW』ではチームのフォーメーションと戦術、選手のプレースタイルを組み合わせることで、チーム力が大きく向上する「フォーメーションコンボ」を発動させることが可能。発動コンボは監督によって変わってくるのだが、今回紹介した「中村俊輔」、「高原直泰」の2人を同時起用する際にオススメなのが「カナリア軍団」の使い手「フィリップ」監督だ。

 フィリップ監督が操る「カナリア軍団」は、フォーメーション「5-3-2B」、戦術「サイドアタック」、指定のポジションに「ストライカー」、「トリックスター」、「バランスSB」、「攻撃SB」、「ディフェンスリーダー」のプレースタイルを持つ選手を配置するという条件下で発動。効果として全選手のドリブル、パワー、スピードが強化される。

 フォーメーション(写真)の「A」の部分に「ストライカー」スタイル持ちの高原を、「B」の部分に「トリックスター」スタイル持ちの中村を配置し、「C」「D」「E」も同様に条件を満たすことで「カナリア軍団」が発動。チーム力を強化した状態で現実世界さながらの2人の“共演”を楽しむことができる。

■概要
名 称:プロサッカークラブをつくろう! ロード・トゥ・ワールド
ジャンル:サッカークラブ経営シミュレーションゲーム
配信機種:iOS / Android
価格:基本無料(アイテム課金)
メーカー:セガゲームス
著作権表記:© SEGA (公財)日本サッカー協会公認
The use of images and names of the football players in this game is under license from FIFPro Commercial Enterprises BV. FIFPro is a registered trademark of FIFPro Commercial Enterprises BV.

■公式サイト:https://sakatsuku-rtw.sega.com
■公式Twitter:https://twitter.com/sakatsuku_com

■ダウンロードはこちらから!
App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/id1326707443
Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.sega.sakatsukurtw

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
37pt
FC東京
28pt
川崎F
27pt
Jリーグ順位をもっと見る
山口
38pt
大分
37pt
町田
35pt
Jリーグ順位をもっと見る
鹿児島
27pt
沼津
24pt
鳥取
24pt
Jリーグ順位をもっと見る