2017.06.02

【インタビュー】“アジアで一番『ウイイレ』がうまい”王者にライフスタイルや攻略法を聞いてみた

サッカーキング編集部

 近年、日本国内でも少しずつ裾野が広がりつつあるエレクトロニック・スポーツ、通称『eSports』。プレイヤー同士で対戦するコンピューターゲームをスポーツとして実施していくもので、FPSや格闘ゲーム、スポーツゲームを中心に世界でバトルが繰り広げられている。

 6月2日にはUEFAチャンピオンズリーグ決勝に合わせて『ウイニングイレブン2017』の公式世界大会決勝が行われる。日本からはアジア地域決勝を見事に勝ち抜き、世界一を争うための切符を手に入れた2名が『ウイイレ最強』を目指す。

 また、『ウイニングイレブン』シリーズにおいては、9月14日に新作『ウイニングイレブン 2018』がリリースされることも発表。新たなステージへの準備も着々と進んでいる。

『サッカーキング』ではアジア地域決勝を制し、アジアの代表として世界一を目指す、まやげかさんにインタビュー。“アジアで一番『ウイイレ』がうまい”称号を得た日本代表が、どのようにして『ウイイレ』が上達するのか、大会で上位へ進出するためには何が必要かを聞いた。

取材=小松春生
写真=瀬藤尚美

日本代表や制作陣、アジア各国代表へのインタビューなど『ウイイレ2017』最新情報はコチラ

―――サッカー歴からおうかがいします。サッカー経験はどれくらいでしょうか?

まやげか 小学校から高校までやっていて、サッカーはずっと好きです。高校は東京都でベスト8やベスト4を目指すくらいのチームでした。ポジションはフォワードで、当時から点を取ることは大好きですね。高校卒業でサッカーに一区切りをつけて、今は誘われたらフットサルをするくらいですね。見るのももちろん好きです。

——ゲーム歴はどれくらいでしょう?

まやげか 小学校4〜5年生くらいの時に、いとこが『ウイイレ』をやっていたんです。それから毎作やっています。小学生の時はゲームをやりながら選手の名前を覚えて楽しんでいました。

―――オンライン対戦は早い段階からやり始めたんでしょうか?

まやげか かなり早い段階からやっていました。家に友達を呼んでプレーしていて、「自分は強い」って変な勘違いをしていたんです(笑)。そうしたら兄がオンライン対戦を勧めてくれて、設定までしてくれたこともあってオンライン対戦を始めるようになりました。

―――オンラインを始めた当初、「変な勘違い」をしていた鼻は折られましたか?(笑)

まやげか 折られましたよ! 「なにこれ?」みたいな(笑)。全然勝てなかったです。以前は本格的に『ウイイレ』をやりたい人たちしか、オンラインでプレイしてなかったと思います。当時は参加している人数こそ少ないですけど、レベル自体がギュッとなっていたので、その中で中学生の自分が入っても全然勝てませんでした。でも、「これは勝てるようになったら楽しいんだろうな」とは思っていました。

―――オンライン対戦はどれくらいのペースでやられたんですか?

まやげか 中学3年で部活を引退した頃に初めて、その時期が一番プレイをしていましたね。高校の時は部活もあったので、体力的にきつくて離れていたんですが、卒業して進学してからまた復帰しました。そして、復帰してすぐの2015年に公式大会で優勝して、「まだいける」と思ったんです。『ウイイレ』から離れている時代もやり込んではいなかったですけど、毎作少しはやっていました。2015年の時、PlayStation4から『ウイイレ』が出ることになり、時間もできていたので、本格的にプレイしようと思って買いました。

―――今は1日平均どれくらいプレイされますか?

まやげか やる時はぶっ通しで3〜4時間やりますけど、毎日やらなければという使命感はありません。今は世界大会が近いので、毎日1〜2時間は触るようにしています。

―――オンライン対戦でプレイすることが多いのでしょうか?

まやげか 知り合いの家に強い人が集まって、オフラインでやっています。オフライン対戦をしてアドバイスをもらったり、褒めてもらったり(笑)。公式大会は対戦相手と面と向かって対戦するので、そういう感覚で練習できたほうがいいと思ってなるべくオフラインでプレイしています。

―――『ウイイレ』のために機器を揃えたり特別なことはしていますか?

まやげか 特にないですね。普通のコントローラー、普通のモニターで、一般的なサイズのものを使っています。

―――大会で高いレベルに達するためにはどうすればいいですか?

まやげか 公式大会に出た時に、高いレベルの相手を知らずにレートだけを上げている人たちは、公式大会で自分たちと当たるとそれにすぐ対応できません。慣れが圧倒的に足りないんです。大会の上位勢と、オンラインでうまい方の実力はそんなに変わらないと思います。強い人たちと対戦した時の立ち回りを考えて、慣れること、ですね。公式大会は対戦相手と面と向かって対戦することになるので、その環境やオフラインでの対戦経験を増やすことが大切ですね。

↓↓↓『ウイニングイレブン 2017』公式世界大会 決勝戦は6月2日開催! 詳細は下記からチェック!!!↓↓↓

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
56pt
川崎F
52pt
FC東京
43pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
64pt
町田
61pt
大分
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
47pt
沼津
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る