2017.05.01

日本、マレーシア相手に勝点4を獲得/FIFA17 世界大会WCVPアジア予選

サッカー総合情報サイト

 FIFA17プロクラブモード(11人制)オンラインで行われる、世界大会WCVP2017のアジア予選4戦目が4月30日(日)にアジア各地で行われ、日本はマレーシア相手に2-2、8-0とし勝点4を獲得。グループステージ突破ラインの5位をキープした。

 マレーシアとの第1試合目、45分、55分と立て続けに失点した日本は0-2と苦しい状況を迎えたが、日本はすぐさま反撃に出る。58分、eru12_liverpoolのスルーパスに反応したaragumanが抜け出し左隅へシュート、これは一旦GKに弾かれるものの、こぼれ球に反応したNasri121017が押し込み1-2とする。74分、相手PA内の混戦から最後はaragumanが押し込み2-2に追いつくことに成功した。

 試合はこのまま終了し第1試合目をドローに持ち込んだ日本は、第2試合目で攻撃陣が爆発する。10分のeru12_liverpoolのゴールを皮切りにここから8ゴールを奪う圧巻のゴールショーを展開、マレーシアを一蹴した。なお、この試合でeru12_liverpoolは3ゴール、3アシストと圧巻のパフォーマンス見せてている。

 これで勝点4を上積みし勝点13に伸ばした日本だが、同ポイントの香港、ニュージーランドを勝利数で追い抜くことができず、グループステージ5位と、アジア予選突破に向けて依然として厳しい状況が続いている。(アジア予選は勝点、勝利数、得失点差、得点…の順で順位が決定する)

 なお、グループステージ首位は勝点20のオーストラリア、以下、タイ、香港と続いている。

 来週5月7日(日)、日本は現在2位につけているタイと対戦。アジア予選突破に向けて正念場を迎える戦いになりそうだ。

詳細な日時はJeFA Japan公式ツイッターで確認を。
https://twitter.com/jefa_alljapan

[国内リーグ(JSL)情報]
http://jsl.main.jp/wp/
[国内リーグ(JSL)Twitter]
https://twitter.com/FIFA_JSL

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
37pt
FC東京
28pt
川崎F
27pt
Jリーグ順位をもっと見る
大分
40pt
山口
39pt
町田
36pt
Jリーグ順位をもっと見る
鹿児島
28pt
琉球
25pt
沼津
24pt
Jリーグ順位をもっと見る