2016.10.27

『FIFAワールドクラスサッカー 2017』 新シーズンに対応開始!レジェンド「ルイス・フィーゴ」が監督に初就任!!

サッカー総合情報サイト

 エレクトロニック・アーツ株式会社は27日、FIFA公認モバイルサッカーシミュレーションゲームとして人気の『EA SPORTS™ FIFA ワールドクラスサッカー 2016』を 『EA SPORTS™ FIFA ワールドクラスサッカー 2017』と改め、アップデート配信を開始したと発表した。

『EA SPORTS™ FIFA ワールドクラスサッカー 2017』では、今夏の欧州最高峰の各リーグで展開された移籍状況への対応をいち早く開始した。また、この大型アップデートと、同タイトルの2周年を記念し、2001年度FIFA最優秀選手賞・受賞者のルイス・フィーゴ氏とのコラボレーションキャンペーンを開催する。

image

 史上最高のドリブラー、ウインガーとの呼び声も高く、記録にも記憶にも残るプレーを残した“白豹”ルイス・フィーゴ氏が、『EA SPORTS™ FIFA ワールドクラスサッカー 2017』のプレイヤーに挑むべく、自ら、監督目線で、欧州の最高峰リーグで活躍する現役選手たちの中からベストイレブンを選出した。(※イングランド/スペイン/ドイツ/イタリア/フランスリーグ所属選手の中から選抜)

■「FIFA ワールドクラスサッカー」パワーアップ&2周年記念イベント

『FIFA ワールドクラスサッカー 2017』へのパワーアップと、『FIFA ワールドクラスサッカー 2015』開始から2周年を記念して、豪華なゲーム内アイテムが毎日もらえるログインボーナス企画を実施する。また、EA SPORTSがイングランド・プレミアリーグとリードパートナー契約を結んだことを記念して、期間中1回ログインすれば、キービジュアルを飾る下記5選手から1人が必ずもらえるボーナス企画も実施する。

ポグバ選手 / A・サンチェス選手 / ヴァーディ選手 / アグエロ選手 / ケイン選手
[期間] 2016年10月27日(木)15時00分 ~ 2016年11月06日(日)23時59分 予定

■ルイス・フィーゴ×FIFAワールドクラスサッカー2017 キャンペーン概要

(1)キャンペーン記念 豪華ログインボーナス実施!
期間中、毎日、ゲーム内アイテムなどをプレゼントする。
[期間] 2016年10月27日(木) 15:00~11月8日(火) 14:59

(2)期間限定 ブースト能力UP!
期間中、ベストイレブン選出選手が所属するクラブの全選手、およびポルトガル国籍選手の能力値が上昇する。所属メンバーは、それぞれのイベント開始日からゲーム内で確認できる。(※ベストイレブン選出選手が所属するクラブ内の、新シーズンver.の選手のみが対象となる)
[期間] 2016年10月27日(木) 15:00~11月12日(土) 23:59

(3)ルイス・フィーゴ監督からの挑戦状1 (スカウト編)
フィーゴ氏が厳選したベストイレブン選手をスカウトするステージ。ステージの中に隠されているフィーゴ氏からのコメントを読めば最強ベストイレブン選手が獲得できるヒントがある。
[期間] 2016年10月27日(木) 15:00~11月8日(火) 14:59

(4)ルイス・フィーゴ監督からの挑戦状2 (ランキング編)
2016-17シーズンの最新データで作成されたリミテッド★6、★5選手が最高報酬として入手できる、ランキング形式のイベント。ランキング上位のプレイヤーほど、レアリティの高い選手が手に入る。ルーキクラス限定のランキングイベントも開催するので、初心者でも上位ランキングが狙える大チャンス。
[期間] 2016年10月27日(木) 15:00~11月8日(火) 14:59

■ゲーム情報
ios
名称:EA SPORTSTM FIFA ワールドクラスサッカー 2017
ジャンル:サッカーシミュレーションゲーム
プラットフォーム:App StoreSM / Google PlayTM
OS:iOS: 6.0以降 Android: 2.3以降
アクセス:iOS Android
言語:日本語
価格:無料(アプリ内課金有り)

世界最高峰の欧州リーグを舞台に、FIFA登録選手が、実名・実写で登場。本物の今のサッカーが楽しめる。個々の選手に、レベルアップ、進化、覚醒などのトレーニングを施し、選手配置や役割設定、1,500通りにもおよぶチーム戦術(15のフォーメーション×4つのチームタイプ×オフェンス・ディフェンス戦術)を駆使して、ユーザーの望む最高のチームで頂点を目指す。対戦相手を研究して戦略、戦術、選手構成を柔軟に変更するか、自分の信念を貫くか。監督目線で本物のサッカーに触れられる。

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
76pt
大分
75pt
町田
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
51pt
沼津
48pt
Jリーグ順位をもっと見る