2016.09.01

シリーズ最新作『ウイイレ2017』に日本代表とACLを収録 9月15日発売

サッカー総合情報サイト

 コナミは9月15日(木)発売のサッカーゲーム最新作『ウイニングイレブン2017』(PS4、PS3)に、「サッカー日本代表」、「AFC チャンピオンズリーズ 2016」を収録することを発表した。

 今作でも、香川真司が10番を背負うサッカー日本代表の最新ユニフォームやメンバーも収録。香川をはじめとした、一部の日本代表選手のフェースデータや表情は、3Dフォトスキャンで撮影され、前作以上にリアルに再現されている。


 さらに、アジアのクラブチームチャンピオンを決定する「AFC チャンピオンズリーグ 2016」も搭載。浦和レッズ、FC東京、ガンバ大阪、サンフレッチェ広島といった日本のクラブのほか全32クラブや日本のホームスタジアムとして使用される「埼玉スタジアム2002」を収録されている。

 その他、クラブチーム「FC バルセロナ」、「アーセナルFC」、ナショナルチーム「ドイツ」、「フランス」などの9チームでの対戦が可能な「無料体験版」が配信されている。

『ウイニングイレブン 2017』公式WEBサイト

 

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
17pt
FC東京
17pt
大分
15pt
Jリーグ順位をもっと見る
水戸
19pt
山形
18pt
大宮
17pt
Jリーグ順位をもっと見る
C大23
13pt
北九州
13pt
讃岐
13pt
Jリーグ順位をもっと見る