2016.08.22

JeFA日本代表、スロベニアに2連戦で勝ち点4を獲得/FIFA16 世界大会WCVPグループステージ

サッカー総合情報サイト

 FIFA16クラブモード(11人制)の世界大会「World Confederation Virtual Pro(WCVP)」のグループステージ1日目が21日深夜に行われ、日本eスポーツサッカー協会(JeFA)選出による日本代表はスロベニア代表相手に0-0、8-0とし勝ち点4をつかんだ。

 アウェイで迎えた1試合目、4-4-2の守備的な布陣で入った日本に対してスロベニアが立て続けに猛攻を仕掛ける。しかし、GK:dsc-amibaがこの日は大当たり。立て続けにビックセーブを連発すると、守備陣の奮闘もありなんとか0-0で試合終了。アウェイで貴重な勝ち点1を手にすると、続くホームでの2試合目は、日本の攻撃陣が大爆発。エースのLlorente02261が4得点をあげるなどして、攻撃陣をリードする活躍で8-0で大勝した。

 これで勝ち点4、得失点差+8とした日本代表は、グループAの首位につけ好調な状態を維持したまま、次のエクアドル戦に臨むこととなった。

【今後の予定】
8月27日:エクアドル戦
8月28日:サンマリノ戦

詳細はeサッカー日本代表公式ツイッターで確認を。
https://twitter.com/jefa_alljapan

【日本 vs スロベニア】 世界大会WCVPグループステージハイライト

Jリーグ順位表

川崎F
60pt
サンフレッチェ広島
56pt
FC東京
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
70pt
大分
69pt
町田
68pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
59pt
鹿児島
48pt
群馬
47pt
Jリーグ順位をもっと見る