2016.08.17

コナミがリヴァプールと公式パートナー契約締結…ユニ、スタジアム、すべての面で完全再現

サッカー総合情報サイト

 コナミは、英国の名門「リヴァプールFC」とサッカーゲーム※におけるオフィシャルパートナー契約を締結したことを発表した。

「リヴァプールFC」は1892年創設され、UEFAチャンピオンズリーグ優勝5回、リーグ優勝18回を誇るイングランドの名門クラブ。コナミは「100年以上の歴史の中で変革と挑戦を繰り返し続けるの姿勢は、サッカーコンテンツ制作と深く通ずるものがある」と契約締結の理由を明かしている。

 今回の契約締結により、9月15日に発売予定の『ウイニングイレブン2017』(PS4/PS3)で、公式ユニフォームをはじめ、ホームスタジアム「アンフィールドスタジアム」の改修後のデザイン※、最新の撮影データにより再現された「リヴァプールFC」の所属選手のフェイスモデル※、クラブを象徴するアンセム「You’ll Never Walk Alone」※など、「レッズ」の愛称で親しまれる「リヴァプールFC」があらゆる面でリアルに再現される。

 さらに、“レジェンド”のマイケル・オーウェン、ロビー・ファウラー、イアン・ラッシュの配信など、サッカーファン待望の企画も予定されている。

『ウイニングイレブン2017』は、“コントロールリアリティ”をコンセプトとして制作。「リヴァプールFC」のコンパクトでスピーディーな試合展開を再現可能となっている。また、今作から搭載される“コンセプトアレンジ”で「リヴァプールFC」のユルゲン・クロップ監督が採用する高い位置から複数人でボールを奪うプレス戦術「ゲーゲンプレス」の再現も可能となり、グラフィックだけでなくゲームプレイでも「リヴァプールFC」をリアルに楽しむことができる。

 その他、モバイルゲームとして配信中のクラブマネジメントゲーム『ウイニングイレブン クラブマネージャー』、有名選手が“実名・実写”で登場する、カードコレクションゲーム『ワールドサッカーコレクションS』でも、「リヴァプールFC」の選手が登場するゲーム内イベントを予定されている。

※PS4、PS3向けソフト『ウイニングイレブン 2017』(海外名:PES 2017 -Pro Evolution Soccer-)
※モバイルゲームとして配信中のクラブマネジメントゲーム『ウイニングイレブン クラブマネージャー』(海外名:PES CLUB MANAGER)
※モバイルゲームとして配信中のカードコレクションゲーム『ワールドサッカーコレクションS』(海外名:PES COLLECTION)
※発売後に無料配信されるデータパックにて追加予定です。

<『ウイニングイレブン 2017』>
最新作『ウイニングイレブン 2017』は、コントロールリアリティーのコンセプトの元、ファーストタッチやパスなど操作感を大きく改良。さらに、偽9番やゲーゲンプレスといったチーム戦術「コンセプトアレンジ」の追加や、「攻守レベル」の復活など、対人対戦の駆け引きに注目してください! 『ウイニングイレブン 2017』の今後の展開に是非ご期待ください。

続報はWEBサイトや公式SNSでも随時公開予定です。お楽しみにお待ち下さい!

『ウイニングイレブン』公式アカウント
Facebook:http://www.facebook.com/we.konami
Twitter @we_konami
『ウイニングイレブン 2017』WEBサイト:https://www.konami.com/wepes/2017/

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
61pt
川崎F
53pt
柏レイソル
53pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
71pt
長崎
62pt
福岡
61pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
46pt
沼津
45pt
秋田
44pt
Jリーグ順位をもっと見る