2012.08.01

2012-13シーズンの「メインキャスト」 ワールドサッカーキング0816号(No.226/8月2日発売)

wsk
ワールドサッカーキング
0816号 8月2日(木)発売 定価:570円

 今回の特集は、新シーズンの主役候補をテーマ別にフォーカスした「2012-13シーズンの『メインキャスト』」です。

 ヨーロッパの主要リーグが開幕する8月――。今年も選手たちの活躍に胸躍らせる季節がやって来ました。この夏に所属クラブを変えた者、2年目のジンクスに挑む者、失意の昨シーズンから再起を図る者……、その境遇は選手によって様々ですが、抱く思いは一つ。誰もが来たる新シーズンでの飛躍を心に誓っています。今回は2012-13シーズンの主役候補152人を一挙紹介。開幕前に注目タレントを総ざらいにしておきましょう。

 その他、インテル、ユヴェントス、レアル・マドリー、バルセロナのキャンプ・リポート、ロンドン・オリンピック出場16カ国のメンバーリストを収録。特別付録はマンチェスター・ユナイテッドとブラジル代表のネイマールのWSKスペシャル・ポスターです。この機会にぜひゲットしてください!!

amazonで購入 楽天で購入
試し読み プレゼント応募

主な内容

[総力特集]2012-13シーズンの「メインキャスト」
欧州サッカーシーンの注目株152人を完全網羅!!

ロンドン・オリンピック開幕特別企画
ネイマールの進むべき道
ピッチで見せる華麗なテクニックに、ド派手な私生活。衆目の関心を集めるブラジルのスター、ネイマール。ヨーロッパのビッグクラブが注目する20歳の天才はロンドン・オリンピック後にどんなキャリアを歩むのか。

インタビュー

チャビ(バルセロナ/スペイン代表)
「勝利への情熱」
チャビは、32歳の今なお、絶大なる存在感を示し続けている。バルセロナ、スペイン代表において、余りある栄光を手にした希代のテクニシャンは、自身の現在地をどう見ているのか。過去、現在、未来について、チャビが冷静に言葉を紡ぐ。

ヤヤ・トゥレ(マンチェスター・シティー/コートジボワール代表)
「取り戻した誇り」
ヤヤ・トゥレの進化は、攻守においてスピードを増している。マンチェスター・シティーの中盤をつかさどる29歳は、バルセロナで失ったモチベーションを完全に取り戻した。苦しみを伴ったスペイン時代、そして現在の幸福なチームの内情について、トゥレが心情を吐露した。

マルコ・ロイス(ドルトムント/ドイツ代表)
「故郷への帰還」
香川真司を失ったドルトムントが、マルコ・ロイスという新たな武器を手に、新シーズンの戦いに備えている。ユーロでも輝きを見せたロイスは、ドイツ王者の戦いにどのような化学変化をもたらすのか。念願の移籍を果たし、意欲に満ちた23歳のヤングスターが充実の今と、可能性溢れる未来を語った。

アレッサンドロ・ディアマンティ(ボローニャ/イタリア代表)
「挫折しない男」
アレッサンドロ・ディアマンティは、かつてイタリアの下部リーグを渡り歩いた苦労人だ。彼は今、幾多の経験を武器に、ボローニャで不動の地位を確立している。挫折を知らない男が、起伏の激しいキャリアや開けた未来について語り尽くした。

高木善朗(ユトレヒト/日本)
「一対一を勝ち抜け!」
東京ヴェルディを離れて世界での戦いに打って出た高木善朗は、一対一にこだわるオランダサッカーでもまれる中、確実な成長を遂げている。「チャンスをモノにできるか、できないか」の時期を迎えた19歳が、抱負を語ってくれた。

ルシオ(ユヴェントス/ブラジル代表)
「新たな出発点にたって」
3シーズンの間、インテルを支え続けたルシオがついにトリノへ居城を移した。34歳のベテランにとって、ユヴェントスでの新シーズンはどのようなものになるのだろう。イタリア・チャンピオンの一員として、ルシオが高鳴る胸の内を語る。

スペシャル・コンテンツ

2012-13 SUMMER TRANSFER 移籍最新情報

香川真司×マンチェスター・ユナイテッド
シンジを信じろ!
マンチェスター・ユナイテッドへの移籍を果たした香川真司は南アフリカでの実戦デビューを経て上海に渡った。上海申花とのテストマッチでトップ下に入った香川はパスワークの中心として素晴らしいパフォーマンスを披露。移籍後初ゴールまで記録し、周囲の期待に応えてみせた。

キャンプリポート
インテル、ユヴェントス、レアル・マドリー、バルセロナ

MADE IN JAPAN 第10回 長友佑都

特別付録ポスター

・マンチェスター・ユナイテッド
・ネイマール(ブラジル代表)

バックナンバー

    
    

amazonで購入 楽天で購入
試し読み プレゼント応募