2014.05.21

SAMURAI SOCCER KING 021「サッカーと音楽」 6月増刊号(5月22日発売)

サムライサッカーキング最新号

“世界と戦うSAMURAI”をテーマに据えたサッカー誌『SAMURAI SOCCER KING』第21号が、5月22日(木)に発売! 今回は「サッカーと音楽」をテーマにした増刊号です。

 第1特集では、日本サッカー協会の公認サッカー日本代表応援ソング『勝利の笑み 君と』を歌う、ウカスカジー(Mr.Childrenの桜井和寿さんとGAKU-MCさんのコラボユニット)が中心となって活動する『MIFA』(=Music Interact Football for All)を大特集しています。

 巻頭スペシャル対談には、ウカスカジーの桜井和寿さんとGAKU-MCさんが登場。今年で最後となる国立競技場で行われたインタビューは内容もさることながら、写真も永久保存版です。また、MIFA TVで配信中のウカスカジーと中村俊輔選手(横浜F・マリノス)との対談を始め、5月24~25日に開催された『MIFA CUP 2014 大阪』リポートなど、MIFAの活動を丸ごとお届けします。

 第2特集では「音楽のチカラ」がテーマ。音楽好きで知られるJリーガー、小林祐三選手(横浜F・マリノス)と太田宏介選手(FC東京)がインタビュー企画に登場。音楽が与えてくれるチカラについて語ってくれています。一方、音楽業界からは、サッカー好きで知られるミュージシャン、スキマスイッチの常田真太郎さんがインタビューに登場し、コアなサッカーを語ってくれています。その他、Jリーガーが弊誌に教えてくれた勝負曲、J1全18クラブのチャント紹介、サッカー音楽紹介、UKロックとフットボールの意外な関係など、サッカーと音楽を大特集しています。

 また、自身初となるブラジル・ワールドカップ日本代表メンバー入りを果たした森重真人選手(FC東京)、タイに活躍の場を移した岩政大樹選手が、それぞれの“今”を熱く語ってくれています。

 その他、『ROAD TO BRAZIL』は決勝トーナメント1回戦の妄想原稿をお届け。好評連載では「人生を変えた一冊」に大谷秀和選手(柏レイソル)、「Question50」には今井智基選手(大宮アルディージャ)が登場! どれもすべて必見ですよ。

 また特別付録にはWCCFカードが付いています。誰のカードかは、開けてからのお楽しみに!

SAMURAI SOCCER KING 021 6月増刊号
特別定価:1,000円 発売日:5月22日(木)
通用は毎月12日発売

Football★Plazaで購入 amazonで購入
プレゼント応募

INDEX

バックナンバー