ATTENTION
2012.09.28

僕、ガンバ大阪が好きみたいです #vol.9

 

井本的今シーズンに期待するプレイヤー トップ3

1位:香川真司(マンチェスター・ユナイテッド)

どうしたって1位にしてまうでしょう! 理由は皆さん、必要ないですよね? もしビッグイヤーを掲げるようなことがあったら、“おいおい! やりすぎや!”ってツッコんでまうかもしれないですけど、純粋に頑張ってほしいなと思ってます。今シーズンは彼に注目せざるを得ません!

2位:クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード)

チームで嫌われてるっていう記事や、本人が移籍したいって言ってるっていう記事が出てますよね。彼がどんな性格なのかはわかりませんけど、サッカー選手としてはすごい人。現代サッカーは、彼とメッシが盛り上げているような気がするんですよね。もちろんイニエスタとかシャビとかもすごい選手やけど、カリスマ性があって育成ではつくれないタイプがクリスティアーノ・ロナウドとメッシやと思う。いろんな噂があって大変なシーズンになりそうやけど、これまでと変わらず、今シーズンもいいプレーを見せてほしいです。

3位:永井謙佑(名古屋グランパスエイト)

五輪後、海外のチームからのオファーもありながらグランパスとの契約を更新したみたいやけど、これはチームに移籍金を残すためなんじゃないかなと。で、早ければ、今冬に移籍するんちゃうかなと僕は思ってるんですよね。移籍先としていいなと思うのは、セルティック。永井に興味があるみたいやし、ライバルやったレンジャーズが財政破綻した今、(スコティッシュ・プレミアリーグの中では)1強といってもいいくらいの強豪チーム。ということは、チャンピオンズリーグに確実に出られるっていうメリットもある。かつて中村俊輔とか水野(晃樹)とかもおったし、永井に合ってるんじゃないかなと思います。セルティックの一員としてチャンピオンズリーグで活躍したのち、ビッグクラブに行ってほしい。そういう期待を込めて、3位に選びました。

 

井本的今シーズン期待するクラブ ベスト3

[写真]=清原茂樹

1位:マンチェスター・ユナイテッド

わかりますよね? 香川真司がいるからです! それだけです!

2位:バルセロナ

僕が思うに、いい時期のシャビが観られるのは今年が最後なんじゃないかなと。つまりは、バルサのきれいなサッカーを観られる時間も限られてるっていうことなんですよね。バルサ・サッカーがなぜ美しいか。この連載を読んでくれてる人なら説明せんでもわかってると思いますけど、敢えて触れておくならポゼッションを上げることが重要なサッカーにおいて、パスだけでポゼッションを上げられるチームはバルサのほかに存在しないから。その中心人物がシャビなわけやけど、年齢的に今シーズン後は下降線を辿るような気がするんです。シャビ抜きであの美しいサッカーが今後観られるのかといったらどうかなって思うこともあって、まぁ見納めっていうわけやないけど、これまで同様の美しいサッカーを目に焼き付けたいなと思ってます。

3位:ガンバ大阪

降格争いしている今年初めて、“ガンバが負けたら悲しい”って思う自分に気づきました。僕、ガンバが好きみたいです。試合結果を見て、“また負けてるやん!”って淋しい気持ちになってしまうんですよね。僕にとって勝ったら嬉しい、負けたら“なんやねん!”って言いたくなるJリーグのチームが、ガンバ大阪なんです。J2でプレーするヤット(遠藤保仁)は観たくありません。どうか残留してください!

選手紹介:ザ・パンチ ノーパンチ松尾

F.C.イノモティーナの副キャプテン的存在。ガヤでは騒ぐくせに、いざ出場すれば非常に真面目。監督ならばチームには一人置いておきたい、非常に使いやすいタイプの選手。

ガヤ度 4.5
プライベート充実度 3
仕事に対する不満度 5
痛風気味度 4
サッカーに対する情熱 4.5

■総評
かつては「死んで~」という決め技を持っていたが、倫理的問題となり、使う機会を失ってしまった。現在は新しい武器を探し中。「皆さん、丸腰の彼を温かい目で見てあげてください」(井本)

●F.C.イノモティーナ近況

今年はまだ1回しか練習してない(笑)

 

サイト人気記事ランキング