2013.06.10

KIRINで乾杯!! 「2014FIFAワールドカップアジア最終予選 パブリックビューイング」レポート

130604_pv_kirin_001
写真●鷹羽康博 場所●新宿@FACE

 2013年6月4日、翌年にブラジルで開催される世界最大のサッカーの祭典、FIFAワールドカップへの出場権を懸けて、日本代表はアジアのライバルであるオーストラリア代表と埼玉スタジアム2002で激突。本田圭祐のゴールで1-1で引き分けたが見事、5大会連続で本大会への出場権を手にした。

 運命の一戦を一目見ようと、6万2172人の観客がスタジアムへと駆け付けた一方、都内でも多くのサポーターがスタジアムへ熱い声援を送っていた。サッカーキング主催、キリン株式会社の特別協賛により、新宿・渋谷・新橋の3カ所で『FIFAワールドカップアジア最終予選 パブリックビューイング』のイベントが開かれたのだ。

 総勢約2000人が集ったこのイベント。各会場でキリンビールの“サッカー日本代表応援缶”を手にしたサポーターが大きな声援を送り、新橋会場では元日本代表MFの岩本輝雄氏が解説をしながらサポーターとともに熱戦を見守った。

 史上初めてとなった日本でのワールドカップ出場権獲得。本大会出場祝う「ニッポン!」コールは、夜の街で、いつまでも鳴り響いていた。

サイト人気記事ランキング