FOLLOW US

イングランド、ルカク先制のベルギーに逆転勝利! リーグ戦首位に浮上

イングランド代表とベルギー代表が対戦 [写真]=Getty Images

 UEFAネーションズリーグが11日に行われ、リーグAグループ2の第3節でイングランド代表とベルギー代表が対戦した。

 FIFA ワールドカップ2018 ロシアの3位決定戦以来の対戦となる両チーム。イングランドは初戦のアイスランド戦に勝利したものの、前節はデンマークとスコアレスドローで終わり、勝ち点4ポイントで2位に位置。対するベルギーは開幕2連勝で首位に位置している。

 イングランドは主将を務めるジョーダン・ヘンダーソン、ドミニク・カルヴァート・ルーウィン、マーカス・ラッシュフォードなどが先発入り。ベルギーはケヴィン・デ・ブライネ、ロメル・ルカクなどが先発に名を連ねた。

 ベルギーは11分、トーマス・ムニエが右サイドの裏でボールを受け、クロスを上げる。ゴール前でボールを受けたヤニック・フェレイラ・カラスコが右足でネットを揺らすが、ムニエがオフサイドの判定でノーゴールに。ベルギーは15分、ルカクが右サイドでドリブル突破を図ると、ペナルティエリア内でエリック・ダイアーに倒され、PKを獲得。16分、これをルカク自らが決め、先制に成功した。

 試合序盤から積極的に攻めるベルギーは19分、デ・ブライネがペナルティエリア手前からミドルシュートを放つが、これはGKにセーブされた。イングランドは38分、右サイドのCKを獲得すると、ムニエがペナルティエリア内でヘンダーソンを倒し、PKを獲得。39分、これをマーカス・ラッシュフォードが決め、同点とした。

 同点で後半へ折り返したイングランドは徐々に攻勢を強めていく。65分、右サイドからのクロスをキーラン・トリッピアーがヘディングで落とすと、これをペナルティエリア内で受けたメイソン・マウントが右足でシュート。ボールは相手DFの足に当たり、ゴール右上に吸い込まれた。

 ベルギーは72分、デ・ブライネのスルーパスに抜けたカラスコがGKと1対1となるが、シュートはゴール右に外れた。イングランドは85分、左サイドの折り返しからペナルティエリア内でボールを受けたラッシュフォードが、キックフェイントで相手ディフェンダーを交わして右足でシュート。しかし、ボールはゴール右に外れた。

 試合はこのまま終了。先制を許したイングランドだったが、2得点でベルギーに逆転勝利。イングランドは勝ち点を7ポイントに伸ばし、リーグAグループ2の首位に浮上。ベルギーはここまで2勝1敗となり、2位に後退した。

 次節、イングランドは14日にホームでデンマークと、ベルギーは同日にアウェーでアイスランドと対戦する。

【スコア】
イングランド 2-1 ベルギー

【得点者】
0-1 16分 ロメル・ルカク(PK/ベルギー)
1-1 39分 マーカス・ラッシュフォード(PK/イングランド)
2-1 65分 メイソン・マウント(イングランド)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA