FOLLOW US

FIFA、財政難のクラブに緊急救済措置を準備「助けるため尽力するのが義務」

FIFAがクラブに対する救済措置を検討 [写真]=Getty Images

 国際サッカー連盟(FIFA)が新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて、クラブに緊急救済措置を準備しているようだ。イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 世界中でサッカー活動が中断され、試合がなくなった影響でクラブは収益が減少。スタッフや選手らの給与カットを発表するクラブが増えてきているなど、サッカー界にも甚大な影響を及ぼしている。

 FIFAは、財政難に陥っているクラブや選手を支援するための基金を設立するという。同メディアは、FIFAのスポークスマンのコメントを紹介し、新型コロナウイルスの影響を受けた大会やクラブを支援するために、備蓄を投入する予定だと報道している。

「世界中のフットボール・コミュニティは、程度の差こそあれ、新型コロナウイルスによる深刻な財政問題に直面している。このことは、プロ、アマチュア、ユース、草の根レベルを含む、あらゆるレベルでのサッカー活動を発展させ、資金を提供し運営するFIFAの加盟協会やリーグ、クラブといったサッカー組織の能力を破壊し、損なう恐れがある。そして世界中で、男女を問わずサッカー関係者が非常に厳しい経済状況に置かれることが予想される」

「厳しい財政状況にあり、必要とされている時に彼らを助けるため全力を尽くすのがFIFAの義務だ。従って、FIFAはこのパンデミックがサッカーに与える経済的影響を包括的に評価した上で、世界中のサッカー界への支援に取り組んでいる」

「この支援の詳細についてはFIFAの加盟団体、連盟、その他関係者と協議、検討し、今後決定次第発表する」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA