2019.10.19

伝説の終わり? 38歳イブラヒモヴィッチに“電撃引退”の可能性が浮上

ズラタン・イブラヒモヴィッチ
現役引退の可能性が浮上した38歳のイブラヒモヴィッチ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ロサンゼルス・ギャラクシーに所属する元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチに現役引退の可能性があるようだ。18日にイギリス紙『サン』が伝えている。

 現在38歳のイブラヒモヴィッチは2018年3月にマンチェスター・Uからロサンゼルス・ギャラクシーに加入。今シーズンのリーグ戦で30得点を記録するなど、衰えを感じさせないパフォーマンスを披露している。

 しかし今回の報道によると、20日に行われるプレーオフのミネソタ・ユナイテッド戦がイブラヒモヴィッチの現役ラストゲームとなる可能性がある模様。果たして、イブラヒモヴィッチは20年間のキャリアに終止符をうつことになるのだろうか。同選手の動向に注目が集まる。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
34pt
レスター
26pt
チェルシー
26pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
25pt
ライプツィヒ
21pt
バイエルン
21pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
25pt
レアル・マドリード
25pt
アトレティコ・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
32pt
インテル
31pt
ラツィオ
24pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング