2016.03.16

広州恒大退団のブラジル人MF、移籍先候補に日本のクラブが浮上

レネ・ジュニオール
日本移籍の可能性を報じられたレネ・ジュニオール(写真は2014年) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 中国スーパーリーグ(1部)の広州恒大に所属していたブラジル人MFレネ・ジュニオールの移籍先候補に、日本のクラブが浮上している。ブラジルメディア『Globo Esporte』が15日に報じた。

 報道によると、レネ・ジュニオールは15日に広州恒大との契約を終えてフリーの状態になった。代理人を務めるギジェルメ・ミランダ氏は、同選手が日本とブラジルのクラブから関心を持たれていることを明かしており、移籍に向けた交渉を行う構えと報じられている。

 レネ・ジュニオールは1989年生まれの26歳で、身長180cmのボランチ。ブラジル国内のクラブを渡り歩き、2013年末に広州恒大へ移籍した。加入1年目の2014シーズンは公式戦9ゴールを挙げる活躍を見せ、リーグ制覇に貢献。翌2015シーズンもリーグ連覇を果たしたチームの一員となった。ただ、外国籍選手枠の関係で、2014、2015シーズンともにAFCチャンピオンズリーグの登録メンバーからは外れていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
シャルケ
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る