2016.02.13

「5時間かけて説得したが」…ポルティモネンセ、金崎の鹿島復帰を発表

金崎夢生
鹿島復帰が決まった金崎夢生 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ポルトガル2部所属のポルティモネンセは12日、2015シーズンに鹿島アントラーズへ期限付き移籍していた日本代表MF金崎夢生が同クラブへ再加入すると発表した。クラブの公式HPが伝えている。

 金崎は1月18日にポルティモネンセへの復帰が決定。公式戦にも出場していたが、2月12日に鹿島がクラブ公式フェイスブックで、完全移籍での再加入に基本合意したことを発表していた。

 ポルティモネンセは同選手の移籍の経緯を説明。社長や監督、コーチが金崎に今年7月までクラブに残留するように説得するため、5時間に及ぶ会議を行ったことを明かしている。ただ、金崎は鹿島復帰に向けた強い意志を持っており、ポルティモネンセは説得に失敗した。

 金崎は昨年2月、期限付き移籍で鹿島に加入。2015シーズンは明治安田生命J1リーグで27試合に出場し、9得点を挙げて自身初のベストイレブンに輝いた。また、ヤマザキナビスコカップでは5試合出場5得点を記録し、優勝に貢献。11月12日に行われた2018 FIFAワールドカップ ロシア アジア2次予選のシンガポール戦では先発出場を果たし、自身の代表初ゴールとなる先制点を決めた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
3pt
ハダースフィールド
3pt
マンチェスター・C
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
82pt
ライプツィヒ
67pt
ドルトムント
64pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
93pt
バルセロナ
90pt
アトレティコ・マドリード
78pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
91pt
ローマ
87pt
ナポリ
86pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
46pt
C大阪
44pt
横浜FM
43pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
59pt
福岡
55pt
名古屋
49pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
37pt
富山
35pt
沼津
34pt
Jリーグ順位をもっと見る