2016.02.02

ロナウジーニョ、約半年ぶりの実戦で珍事…主審にサイン求められる

of Fluminense struggles for the ball with a of Atletico Mineiro during a match between Fluminense and Atletico Mineiro as part of Brasileirao Series A 2015 at Maracana Stadium on August 30, 2015 in Rio de Janeiro, Brazil. (Photo by Buda Mendes/Getty Images)
9月までフルミネンセでプレーしていたロナウジーニョ [写真]=Getty Images
全てのフットボールラバーに捧ぐWebマガジン

 1月30日、エクアドルのバルセロナSCと1試合限定の契約を結んだ元ブラジル代表FWロナウジーニョ。ペルーのウニベルシダ・サン・マルティンとの親善試合に出場した。

 現在35歳のロナウジーニョは、昨年7月にフルミネンセに加入したが、わずか2カ月で退団。その後は無所属となっていた。

 バルセロナSCでの親善試合は、ロナウジーニョにとって約半年ぶりの実戦だったが、思わぬことがあったようだ。

 同選手に主審も興味を示していたのか、イエローカードにサインを要求していたようだ。SNS上にはサインが書かれたようなカードの写真が掲載されているが、本物かどうかは定かではない。

欧州順位ランキング

チェルシー
34pt
アーセナル
31pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
バイエルン
30pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
34pt
バルセロナ
28pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る