2016.01.19

元日本代表監督のザッケローニ氏、中国1部・北京国安の指揮官に就任

ザッケローニ
北京国安の指揮官に就任したザッケローニ監督(写真は2014年) [写真]=FIFA via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 中国スーパーリーグ・北京国安は19日、元日本代表監督のアルベルト・ザッケローニ氏が新指揮官に就任したことを、クラブ公式ウェイボー(ツイッター中国版)で発表した。

 契約期間などの詳細は公表されていないものの、イタリアメディア『Tuttomercatoweb.com』は以前、同氏が北京国安と2年契約で合意に達したと報じていた。

 北京国安は昨シーズンの中国スーパーリーグで4位に終わり、今シーズンのAFCチャンピオンズリーグ出場権を逃したが、来年以降日本勢と対戦する可能性もある。

 現在62歳のザッケローニ氏は、インテル、ミラン、ユヴェントスなど、イタリア国内の名門クラブを指揮した後、2010年に日本代表監督に就任。翌年に行われたアジアカップで優勝を果たす。2014年のブラジル・ワールドカップではグループステージ1分2敗で、2大会ぶりに決勝トーナメント進出を逃し、大会後に退任していた。

欧州順位ランキング

チェルシー
34pt
アーセナル
31pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
バイエルン
30pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
34pt
バルセロナ
28pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る