2015.12.29

柏FW工藤壮人、MLS移籍で合意…小林大悟も在籍したバンクーバー加入へ

工藤壮人
バンクーバーへの移籍で合意した柏FW工藤壮人 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 柏レイソルは29日、FW工藤壮人がMLS(メジャーリーグサッカー)のバンクーバー・ホワイトキャップス(カナダ)への移籍で合意に達したと発表した。メディカルチェック終了後、正式契約となる。

 現在25歳の工藤は、柏の下部組織出身で2009年にデビューを飾った。J1では通算162試合に出場し56ゴール、J2では27試合に出場し10ゴールを記録。今季はJ1で全34試合に出場し、10ゴールを挙げた。2013年の東アジアカップ中国戦で日本代表デビューを飾り、初ゴールも記録。通算では4試合の出場で2ゴールを挙げている。

 バンクーバー・ホワイトキャップスは、2011年からMLSに参戦。今シーズンのレギュラーシーズンでは西カンファレンス2位、プレーオフでは準決勝で敗退となった。また、2013年には、大宮アルディージャなどでプレーしたMF小林大悟(現ニューイングランド・レボリューション)が在籍していた。なお、来シーズンは2016年3月6日にホームで行われるモントリオール・インパクト戦でMLS開幕を迎える。

Jリーグ順位ランキング

浦和
31pt
川崎F
28pt
G大阪
27pt
Jリーグ順位をもっと見る
札幌
73pt
松本
64pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
47pt
大分
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る