2015.11.30

FIFAバロンドール最終候補3名発表…C・ロナ、メッシ、ネイマールが選出

左からC・ロナウド、メッシ、ネイマール [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 FIFA(国際サッカー連盟)は30日、世界年間最優秀選手賞であるFIFAバロンドールの最終候補者3名を公式サイト『FIFA.com』で発表した。

 最終候補には、2013年、2014年の受賞者であるレアル・マドリード所属のポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド、2009年から2012年まで4年連続(バロンドール時代含む)で受賞したバルセロナ所属のアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ、同じくバルセロナで2014-15シーズンの3冠達成に貢献したブラジル代表FWネイマールが選出された。

 FIFAバロンドールは2010年にFIFA最優秀選手賞とバロンドールが統合。各国の代表監督と主将、サッカー記者の投票によって選出される。2016年1月11日に、今回発表された3名の中から今年度の受賞者が発表される。

■2015年FIFAバロンドール候補者(カッコ内、国籍/現所属クラブ)
リオネル・メッシ(アルゼンチン/バルセロナ)
クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル/レアル・マドリード)
ネイマール(ブラジル/バルセロナ)※初選出

欧州順位ランキング

チェルシー
60pt
マンチェスター・C
52pt
トッテナム
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
50pt
ライプツィヒ
45pt
ドルトムント
37pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
52pt
バルセロナ
51pt
セビージャ
49pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
63pt
ローマ
56pt
ナポリ
54pt
欧州順位をもっと見る