2015.10.31

42歳ロベカル監督が豪華交代…35歳リーセに替えて途中投入「俺!」

ロベルト・カルロス
アトレティコ・コルカタ戦に出場したR・カルロス選手兼監督 [写真]=Hindustan Times via Getty Images
全てのフットボールラバーに捧ぐWebマガジン

 かつて悪魔的な左足を武器にレアル・マドリードやブラジル代表で活躍したDFロベルト・カルロス。2012年に一度、現役引退した後は、指導者としての道を歩んでいるのだが、このほどこんな出来事があった。

 今年7月にインド・スーパーリーグのデリー・ダイナモスの監督に就任した42歳のR・カルロス。同時に選手として現役に復帰することを発表し、FCゴアとの開幕戦で途中出場を果たしていた。

 そして29日に行われたアトレティコ・コルカタ戦では、元ノルウェー代表DFヨン・アルネ・リーセに代えて自らをピッチに投入したのだ。35歳から42歳への交代である。なお、これがR・カルロスにとって今シーズン2試合目の出場であった。

 チームも敵地でのコルカタ戦に1-0で勝利。ピッチに入る際、相手サポーターからも喝采を浴びたというR・カルロスは「アトレティコ・コルカタのサポーターたちの愛に感謝する。彼らの前でプレーできてとても嬉しいよ。自分にとって名誉なことさ」と相手サポーターに対しても感謝を語った。

(記事提供:Qoly)

欧州順位ランキング

アーセナル
34pt
チェルシー
34pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
33pt
ライプツィヒ
33pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
37pt
バルセロナ
31pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る