2015.06.18

これでC・ロナウドは宇宙一? 天文学者が新発見銀河を『CR7』と命名

クリスティアーノ・ロナウド
レアルに所属するC・ロナウド [写真]=Real Madrid via Getty Images

「CR7」と名付けられた銀河が誕生することになったと17日、大手メディア『ESPN』が報じている。

 同メディアによると、ヨーロッパ南天天文台で天文学者たちが新たに発見した銀河を「CR7」と命名。ポルトガルにある大学のデイヴィッド・ソブラル氏が主体で研究している天文学者のチームは、同国出身のレアル・マドリードに所属するFWクリスティアーノ・ロナウドの愛称である「CR7」にインスパイアされ、名付けたことを認めている。

 公式には、発見された場所を表す「コスモス・レッドシフト7」の略称。天文学者はCR7について「今までに発見された銀河に比べて3倍は大きい」と説明している。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
49pt
レスター
39pt
マンチェスター・C
35pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
ボルシアMG
31pt
ドルトムント
29pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
35pt
レアル・マドリード
35pt
セビージャ
31pt
欧州順位をもっと見る
インテル
39pt
ユヴェントス
39pt
ラツィオ
33pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング