2014.10.28

最優秀監督賞候補10名発表…独代表レーヴやレアルのアンチェロッティら

レーヴ
ワールドカップを掲げるレーヴ監督 [写真]=FIFA via Getty Images

 FIFA(国際サッカー連盟)は28日、2014年の男子最優秀監督賞の候補者10名を発表した。

 昨シーズンのチャンピオンズリーグを制したレアル・マドリードのカルロ・アンチェロッティ監督、ブラジル・ワールドカップで優勝したドイツ代表を率いるヨアヒム・レーヴ監督、リーガ・エスパニョーラを制したアトレティコ・マドリードのディエゴ・シメオネ監督らが選ばれている。

 受賞者は2015年1月12日に発表される。候補者は以下のとおり。(カッコ内、国籍/2014年指揮チーム)

カルロ・アンチェロッティ(イタリア/レアル・マドリード)
アントニオ・コンテ(イタリア/ユヴェントス→イタリア代表)
ジョゼップ・グアルディオラ(スペイン/バイエルン)
ユルゲン・クリンスマン(ドイツ/アメリカ代表)
ヨアヒム・レーヴ(ドイツ/ドイツ代表)
ジョゼ・モウリーニョ(ポルトガル/チェルシー)
マヌエル・ペジェグリーニ(チリ/マンチェスター・C)
アレハンドロ・サベーラ(アルゼンチン/アルゼンチン代表→退任)
ディエゴ・シメオネ(アルゼンチン/アトレティコ・マドリード)
ルイス・ファン・ハール(オランダ/オランダ代表→マンチェスター・U)

欧州順位ランキング

マンチェスターC
18pt
トットナム
14pt
アーセナル
13pt
欧州順位をもっと見る
Bミュンヘン
15pt
ドルトムント
12pt
ケルン
11pt
欧州順位をもっと見る
Rマドリード
14pt
バルセロナ
13pt
Aマドリード
12pt
欧州順位をもっと見る
ユベントス
15pt
ナポリ
14pt
インテルミラノ
11pt
欧州順位をもっと見る