2014.08.01

秋吉泰佑がオーストリアの名門シュトゥルム・グラーツへ移籍

秋吉泰佑
オーストラリアの名門シュトゥム・グラーツへの移籍が決まった秋吉泰佑

 日本人MF秋吉泰佑(あきよしたいすけ)が、オーストリア1部リーグのSKシュトゥルム・グラーツに移籍することが明らかになった。同選手をサポートするユーロプラスインターナショナルが発表している。

 秋吉は熊本県出身の25歳で、2013-14シーズンはボスニア・ヘルツェゴビナ1部リーグNKズビエズダ・グラダチャツでプレー。新天地のSKシュトゥルム・グラーツは、元日本代表監督のイビチャ・オシム氏が9シーズン、指揮を執っていたことで知られる。

 1998-99、2000-01、2010-2011シーズンはUEFAチャンピオンズリーグの本戦に出場したオーストリアの名門クラブので一つでもある。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る