2014.07.07

柿谷曜一朗、4年契約で背番号は14…移籍先のバーゼルが発表

柿谷曜一朗
バーゼルへの移籍が発表された柿谷曜一朗 [写真]=Getty Images

 セレッソ大阪は7日、日本代表FW柿谷曜一朗がスイスのバーゼルへ完全移籍すると発表。移籍は16日付けで、15日に行われるJ1第12節延期分の川崎フロンターレ戦で、移籍セレモニーが開催されると併せて発表された。



 移籍先のバーゼルも、クラブの公式HPで柿谷の加入を発表。契約期間は2018年6月30日までの4年間で、背番号は14となる予定であることが明らかになった。

 また、柿谷はバーゼルの公式HPを通じて、以下のようにコメントしている。

「新しいクラブとバーゼルのファンを楽しみにしています。バーゼルへの移籍は、自分にとって非常に名誉なことです。バーゼルは、ヨーロッパでプレーするという自分の夢を叶える機会を与えてくれました。できるだけ早くチームに馴染んで、このクラブのためにベストを尽くすことが目標です。まもなくバーゼルで会えることを、とても楽しみにしています」

 柿谷は1990年生まれの24歳。C大阪の下部組織出身で、2006年にクラブ史上最年少となる16歳でのプロ契約を締結した。2009年6月からは期限付き移籍で徳島ヴォルティスへ加入。2012年にC大阪に復帰すると、同年にはJ1で11得点を挙げた。翌2013年には背番号を8に変更し、J1全34試合に出場、21得点を記録した。

 年代別の日本代表にも名を連ねていた柿谷は、2013年7月の東アジアカップでA代表デビュー。3得点を挙げて優勝に貢献すると、同年は国際Aマッチ9試合に出場して4得点を記録した。ブラジル・ワールドカップのメンバーにも選出され、2試合に途中出場した。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
42pt
横浜FM
39pt
鹿島アントラーズ
37pt
Jリーグ順位をもっと見る
京都
43pt
柏レイソル
43pt
水戸
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
熊本
33pt
藤枝
31pt
北九州
30pt
Jリーグ順位をもっと見る