FOLLOW US

FIFAがW杯及びアジア杯予選に関する声明を発表「全ての人の健康と幸福が最優先」

FIFAが声明を発表した [写真]=Getty Images

 国際サッカー連盟(FIFA)は2022 FIFAワールドカップ アジア予選及びAFCアジアカップ2023予選に関する声明を発表した。

 明治安田生命Jリーグが延期になるなど、世界中に影響を及ぼしている新型コロナウイルス。FIFAは今回、アジアサッカー連盟(AFC)と意見交換を行い、声明を発表した。

「FIFAとAFCの両者にとって、全ての人の健康と幸福が第一に優先されるべきものであり、今後のFIFA ワールドカップ2022アジア予選、AFCアジアカップ2023予選の試合を延期するという正式案を各国協会に提示しました。FIFAとAFCは今後AFCに加盟する協会と協議を行い、近日中に結果を発表する予定です」

「また、オリンピックの韓国女子代表対中国女子代表のプレーオフやAFCフットサル選手権トルクメニスタン2020も協議の対象となります」

「FIFAは世界保健機関(WHO)や関係団体、組織と協力しCOVID-19(新型コロナウイルス)の状況を注視していきます。なお、その他の国際試合に関する情報は試合を扱うサッカー連盟または協会から発表されます」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA