2014.07.06

ブラジルW杯ベスト4決定…準決勝は南米対ヨーロッパの2試合に

ブラジルW杯も、いよいよ4強が出揃う

 ブラジル・ワールドカップの準々決勝2試合が5日に行われ、準決勝に進出した4チームが出揃った。

 5日の試合ではアルゼンチンがベルギーに1-0で勝利し、6大会ぶりのベスト4進出。また、オランダがコスタリカと一戦をPK戦の末に制し、2大会連続の準決勝進出を決めた。

 これにより、準決勝では8日にブラジルとドイツ、9日にオランダとアルゼンチンが激突。2試合とも南米対ヨーロッパの構図となった。

 なお、3位決定戦は12日、決勝は13日に行われる。

欧州順位ランキング

チェルシー
63pt
トッテナム
53pt
マンチェスター・C
52pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
53pt
ライプツィヒ
48pt
ドルトムント
40pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
55pt
バルセロナ
54pt
セビージャ
52pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ローマ
59pt
ナポリ
54pt
欧州順位をもっと見る