2014.05.09

本田の同僚FWバロテッリのミラン残留が決定的に…代理人が明言

バロテッリ
4日のミラのダービーで先発フル出場したバロテッリ [写真]=Getty Images

 日本代表MF本田圭佑が所属する、ミランのイタリア代表FWマリオ・バロテッリが、今夏に移籍することはないと、同選手の代理人ミーノ・ライオラ氏が、イギリスメディア『スカイ』に語っている。

 バロテッリは最近のクラレンス・セードルフ監督や、メディアに対する態度を批判され、ミランを退団するとの噂もあがっていた。しかし、ライオラ氏は、ミランのアドリアーノ・ガッリアーニ副会長と、同選手について会談したことを明らかにし、移籍の噂を完全に否定した。

「ガッリアーニ副会長がバロテッリは売らないと私に話してくれた。それは私たちにとってハッピーな事だったよ。だから今から8月31日まで彼の去就について色々な噂が立てられるだろうが、それは問題ではない」

 バロテッリは今シーズン、セリエAで28試合に出場し、14ゴールを挙げている。

欧州順位ランキング

チェルシー
34pt
アーセナル
31pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
バイエルン
30pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
34pt
バルセロナ
28pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る