FOLLOW US

ナポリ、ユヴェントス戦での不戦敗と勝ち点1剥奪が決定…クラブは控訴

4日、ユヴェントスのホームスタジアムにナポリの姿はなかった [写真]=Getty Images

 セリエAは14日、4日の第3節ユヴェントスナポリについて、ユヴェントスの3-0での不戦勝と、ナポリに勝ち点1のはく奪処分が下されることを発表した。

 ナポリユヴェントス戦の前に行われた2回の新型コロナウイルス検査の結果、3名の感染が確認されたため地元の保健当局から渡航禁止が命じられていた。ナポリは試合延期を申し入れたものの、セリエAの規定では、少なくとも10選手の陽性確認もしくは起用できる選手が13名を下回った場合のみに延期が認められているとされていたためリーグが延期を拒否した。

 ホームのユヴェントスはスタジアムに到着したものの、ナポリユヴェントス・スタジアムに到着することはなく、試合開始予定時刻から45分後に主審が試合の中止を宣言し、ユヴェントスが不戦勝となっていた。

 ナポリはクラブ公式HPで「ナポリは常にルールと法を尊重してきた。我々は正義が貫かれることを確信して控訴の判断を待っている」と発表し、控訴していることを明かした。

 現在セリエAは第3節まで終了しており、2勝1敗となったナポリの勝ち点は“5”となっている。

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA