2016.02.17

本田が3年目で初のセリエA公式ベスト11に選出…MFトップの得票率

本田圭佑
10番をアピールするゴールパフォーマンスを披露した本田 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ミランに所属する日本代表FW本田圭佑が16日、ファン投票によるセリエA第25節のベストイレブンに選出された。セリエA公式HPが発表した。

 ジェノア戦で9試合連続の先発出場を果たした本田は、5分に左足のクロスボールからコロンビア代表FWカルロス・バッカの先制ゴールを演出。64分には強烈な左足のミドルシュートで今シーズン初ゴールを挙げ、チームの勝利に大きく貢献した。

 本田にとってはセリエA参戦3年目にして初のベストイレブン入り。MF部門では、ユヴェントスのフランス代表MFポール・ポグバ、フィオレンティーナの元スペイン代表MFボルハ・バレロを抑え、トップの得票率(17.55パーセント)での選出となった。

 なお、その他のメンバーにはナポリとの首位攻防戦を制したユヴェントスから最多の4人。ミラン、ローマ、トリノからそれぞれ2人ずつ選出されている。

 セリエA第25節の公式ベストイレブンは以下のとおり。

▼GK
ダニエレ・パデッリ(トリノ/イタリア代表)

▼DF
レオナルド・ボヌッチ(ユヴェントス/イタリア代表)
アレッシオ・ロマニョーリ(ミラン/イタリア)
アンドレア・バルザーリ(ユヴェントス/イタリア代表)
リュカ・ディニュ(ローマ/フランス代表)

▼MF
ボルハ・バレロ(フィオレンティーナ/元スペイン代表)
ポール・ポグバ(ユヴェントス/フランス代表)
本田圭佑(ミラン/日本代表)

▼FW
モハメド・サラー(ローマ/エジプト代表)
チーロ・インモービレ(トリノ/イタリア代表)
シモーネ・ザザ(ユヴェントス/イタリア代表)

欧州順位ランキング

マンチェスター・C
18pt
トッテナム
14pt
エヴァートン
14pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
15pt
ドルトムント
12pt
ライプツィヒ
12pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
14pt
バルセロナ
13pt
アトレティコ・マドリード
12pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
14pt
インテル
11pt
欧州順位をもっと見る